【観劇】ココロコロガシ

映画監督の雨宮慶太さん原作・脚本のカプセル兵団 ココロコロガシを観劇しました。
c0049458_23312973.jpg


場所:ワーサルシアター八幡山(東京都杉並区 上高井戸1-8-4 Toyaビル.3 B1F)
日時:2016年6月26日(日)17:00開演の千秋楽
本日の日替わりゲストは劇団ヘロヘロQカムパニーの関智一さん。

珍しく一時間前に劇場へ到着( • ̀ω•́ )b✧
場所確認に階段を途中まで降りたら、富田さん?に「めっ!」されてしまいました(´・ω・`)
c0049458_23313182.jpg

そして、キャストの数名がブルーシートを敷いてスイカを食べてました(*´ω`*)

ってな訳で、ちょっと八幡山を散策。
十王さんでラーメンと半炒飯のセットと餃子、禁断の麦から作った泡立つお飲物(*´ω`*)
c0049458_2350190.jpg


カプセル兵団さんお約束の開演30分前に劇場入りしました(`・ω・´)ゞ
本日の前説は若干短めでしたが(´・ω・`)
物販中の青木清四郎氏を収めた二枚をお楽しみください
c0049458_23313465.jpg

c0049458_23313841.jpg


劇中のトラウマターンはヤバかったΣ(・ω・ノ)ノ!
一度は暗黒空間に引摺り込まれたけどゴダイのおかげで現実世界に戻れました(`・ω・´)ゞ
現実世界というか、マイナーな趣味も突詰めれば唯一無二の境地。
尊敬に値するというメッセージが込められていたように感じました。
観劇後は沸々と心が熱くなりました!

人間の心をテーマにした作品でしたが、果たして必要なのは強い心でしょうか?
オイラは自分の弱い心を認めることも大切だと思います。
そのうえで何をするのか?何が出来るのか?ということを常に自問自答をする機会を与えられました。

全体的に演劇を創る人、演じる人、観る人への熱いメッセージが込められていたように感じました。
今年はこういう作品に多く当たるようです(*´ω`*)

お目当てのシャアル演じる中山泰香さんは今回妙に綺麗でしたね(*´ω`*)
メイクや衣装がマッチしていたのでしょうか?
オイラの個人的な好みにマッチしていたのかもしれませんが(*´ω`*)


今回なんと DVD を予約してしまいましたΣ(・ω・ノ)ノ!
c0049458_23314216.jpg

[PR]
by jia4de | 2016-06-27 00:30 | 演劇鑑賞 | Comments(0)


<< 2016年6月のウォーキング実績 散髪しました >>