【観劇】劇団スクランブル『unwelcome』

劇団スクランブルさんのvol.20『unwelcome』を観劇しました。
c0049458_0465429.jpg


場所:STスポット(横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビルB1)
日時:2016年7月22日(金)19:30開演

今回のお目当てさんは斉藤優紀さん( • ̀ω•́ )b✧
カプセル兵団「月光条例~カグヤ編~」でエンゲキブママのヤササメ役を演じていた方です。
月光条例観劇後にフォロー頂きましたがなかなかタイミングが会わず、やっと応援に駆つけました。
観劇後に挨拶に伺ったら只ならぬ歓迎を受け、招かれざる客には成らなかったようです。
むしろ今後しつこく誘ってやるから覚悟しておけ!的な歓迎でしたw
そして、無理やり手渡されると言われている伝説の「いつものアレ」も無事(σ゚д゚)σゲッツ!!
c0049458_0565184.jpg


舞台の方は皮肉なブラックジョークにはらはらしますが、最後は丸くおさまるミラクルな展開。
後半は登頂人物各々の心の闇の部分が爆発したおかげで見ている方もスッキリ(*´ω`*)
楽しい舞台でした\\\\٩( 'ω' )و ////

特に目を引いたのは、
中根道治さん演じる歯科医の伊堂川敏志が好かったです。
最後それって誰が見たってプレッシャーでしょ!っていう状況なのに、あえて自分に非があると言張る所に男気を感じました。
それまでは、自分が傷つかないための優しさを振撒くそれこそ鼻に付く存在だったのに・・・
[PR]
by jia4de | 2016-07-23 01:01 | 演劇鑑賞 | Comments(0)


<< 【アップグレード】Window... 【開封】台湾阿里山紅茶 >>