【観劇】smimal プロデュースVol.3 『匣 ~家族と死んだ恋人~』

smimal プロデュースVol.3 『匣 ~家族と死んだ恋人~』を観劇しました。
c0049458_23500616.jpg
会場:プロト・シアター(東京都新宿区高田馬場3-38-3)
日時:2016年12月4日(日)13:00と17:00の二公演
c0049458_23500264.jpg
お目当てはもちろん今沙栄子さん( • ̀ω•́ )b✧

そして、前回 smimal さんの『道先案内人 ~ハジメマシテ死神デス。~』を観劇した時に共同公演をした幻奏ボレロの『少女a 』に出演していた柄澤崇史さんと中村拓未さん。
更に言えば、柄澤崇史さんは『フェイク』に、中村拓未さんは『不知森の神石 ~アル・カポネに出逢ったら~』に出演されていました。
終演後に中村拓未さんに挨拶をしたところ、『不知森の神石』からのご縁で smimal さんの作品に参加させて頂いているとのことでした。

更に『Dear Kir』に出演されていた山口利奈さん。
彼女は先日公開された Polaris Infotech 株式会社さんの『トリセツのトリセツ』という企業サービス紹介ドラマに出演されていました。
こちらのドラマの監督は上にあげた『フェイク』の脚本演出をした小野寺誠氏。

今ちゃん先生繋がりで、ほぼ…、いや全く一方的に知っている方たちです。

思いっきり本題からズレたので本題に戻します(´・ω・`)

予め前情報で舞台を上手と下手を壁で区切る演出だとは聞いていたのですが、何と客席にも暗幕を引き逆側は全く見えないとのことΣ(・ω・ノ)ノ!
ただし声だけは聞こえるとのことで想像力が掻き立てられるのは間違いない( ・ิω・ิ)・・・

奇を衒う演出感は否めないのでは?と怪しんでいまいたが全くの取り越し苦労でした。
壁むこうの気配を感じながらの観劇は新鮮でした。

13時は青券のたかしサイド、17時は白券のゆかりサイドの観劇。
各々片側だけ見ても楽しめる内容ですが、両方見れば面白さ倍増!
見逃し等の補完に再度見たくなるとの報に納得しました。
時間と懐具合が許せば(´・ω・`)

13時に余裕の会場入りパンフを見るとヤバイ!苦手な雰囲気だ( ・ิω・ิ)・・・
たかしは冒頭親友である洋介を殺したと証言します。
その殺害内容が二種類あったような・・・( ・ω・)モニュ?
追いかけてたら車に?押してくれと頼まれて?
父親が自殺していたことが分かったところで頭を軽く揺さぶられました。
映画 AI で残留思念を数分間実体化出来るとのエピソードが頭をよぎりました。
実験者は神?宇宙人?
いやいや物語中ではあくまで登場人物の周囲の聞き込み調査から。
クライマックスでたかしと壁向こうのゆかりの愛が成就したところでほっとしましたがまさかの結末Σ(・ω・ノ)ノ!

夜公演までは、すし三崎丸高田馬場店さんで一杯引っかけ寿司に舌鼓(*´ω`*)
c0049458_23501033.jpg
17時の公演に勘違いをして16時半に慌てて来場。
遅れてすみません。と言ったらまさかの「一番乗りですよ( ・ω・)モニュ?」との反応?
っていうか外で待って人を無視して入ってしまいました(´・ω・`)
頭が回らずチケットの受取りをしてしまい、一旦退場外で待っている人が入場してから再入場しました。
本日夜公演来場の方にはご迷惑をかけたことを、この場で再度お詫びしますm(_ _)m

さてさて、
ゆかりサイドはたかしサイドに比べ軽めに感じましたが、それゆえもの悲しい印象を受けました。
途中、役割分担のロールプレイングによって被験者は役割に成りきろうとする実験結果がアメリカであったな。
などと思いながら見ていました。
たかしサイドでも度々語られる、物語中の死とは記憶の削除のことを言っているのかな?なんて思いました。
クライマックスは知っているはずなのに、一旦ホッとした後の絶望感(´・ω・`)

この公演各々は壁向こうの台詞だけの芝居を感じながら、目の前の芝居を観劇するという特殊公演です。
それぞれ各々楽しめました。
逆サイドを見ることで、あの時こうだったのか!って想像と全く違ったりもしてね(´・ω・`)
見たはずの壁向こうの進行状況を間違えていたり(´・ω・`)
これは制作側からしたら、してやったりってところでしょうね。
壁むこうの気配を感じながらの観劇は新鮮で表現方法の一つの形として面白い舞台でした。

そして、先日今ちゃん先生からアナウンスがあった DVD を購入\\\\٩( 'ω' )و ////
SECRET DREAM TIME (仮) テレビ埼玉新人育成型情報バラエティ「オール☆in One」放送の SF コメディ。
未放送シーンが追加された特別版とのことです(*´ω`*)
c0049458_23502430.jpg

[PR]
by jia4de | 2016-12-05 00:04 | 演劇鑑賞 | Comments(0)


<< 【ライブ】☆ステラチッタ☆ 「目で歩く東海道」展 500k... >>