【観劇】風雲かぼちゃの馬車‏ワークショップ交流会『おかしな二人』

風雲かぼちゃの馬車‏さんのワークショップ交流会『おかしな二人』を観劇しました。
c0049458_00120724.jpg
会場:さくらリビング第1研修室(神奈川県横浜市西区桜木町1-1(ぴおシティ6F))
日時:2017年6月25日(土)
16:30(男性版チーム)
c0049458_00125813.jpg
18:30(女性版チーム)
c0049458_00131531.jpg
今回のお目当てさんは佐藤ららるさん( • ̀ω•́ )b✧
Dh/fuMyle!!! 所属のダンサーさんにして、風雲かぼちゃの馬車‏さんのパートナーシップアクトレスさんの一人です。

ミュージカル劇団による not ミュージカル作品と新鮮な雰囲気!

派手なジェスチュアと難解なアメリカンジョーク!
イメージしているアメリカンホームコメディの世界そのものの雰囲気でした。
作品からしてそっち系なんですけどね(´・ω・`)

アメリカンホームコメディというと一般的には『フルハウス』を思い浮かべるようですね。
オイラは『奥様は魔女』を思い浮かべます(´・ω・`)
個人的に秀逸だったエピソードは、地域一帯が停電になりダーリン一家だけ明りが灯っているのを見たお隣のおばさんが電気工事士を呼び現れた電気工事士が一言「大丈夫、直ぐに消えます」。
たぶんここがアメリカンジョークw

言語もジョークも文化に深くかかわりますから他国のものはなかなか難しいですね(´・ω・`)
台本に忠実に直訳でいくか?アレンジするか?はたまた全く作り直すか?
難しい問題だと思います。
某香港映画の吹替界隈では有名なアドリブがあったりなんかしちゃったりなんかしている訳です。

話が横道にそれましたが( ・ิω・ิ)・・・

解かりやすいキャラクターたちが織成すドタバタコメディ!
オスカーとフィリックス、オリーブとフローレンスのルームシェアは破局を迎えますが、お互い友人としては好い関係で終わったのはお互いノーマルな同性同士だったからでしょうか?
それとも欧米的なのでしょうか?

女性版で登場したTrivial pursuit(トリビアル・パスート)?
ググると Business Strategy 1973 っぽいですけど(´・ω・`)
c0049458_00295306.jpg
その他の写真はこちら
2017/06/26 21:54 リンク先のアドレスを張り間違えたため張り直しました。

[PR]
by jia4de | 2017-06-26 00:31 | 演劇鑑賞 | Comments(2)
Commented by ぴかちゅう at 2017-06-26 02:24 x
はじめまして。女性版のボードゲームですが……ご指摘の通り、Business Strategyでございます。持ち運びしやすいボードゲームが急遽必要とのことで、我が家にあったゲームをお貸ししました。英語版なのでチラッと見ただけではわからないかと思ったのですが、こんなに早く発見されてしまうとは……。失礼いたしました m( _ _ )m
Commented by jia4de at 2017-06-26 06:36
ぴかちゅうさんコメントありがとうございます。
たまたま見付けちゃった人がいたということで(;^ω^)
出題カードの文字が小さいな。とは感じていましたが、そんな事情があったとは!こちらこそ失礼しましたm(_ _)m

私は手元にあるもので代用したり、そこに無い物を見せるのが舞台の演技力だと思っています。
演劇関係者に対して言うのは失礼だと思いますが、落語家が行う所作ですね。
そういう意味では見事に演じていたと思っています。
そして楽しい公演でした\\\\٩( 'ω' )و ////


<< 【開封】グアバプーアル茶 【観劇】ひとり芝居企画はるさき... >>