【観劇】がらどら『穴熊』

ガラ劇、劇団龍門プロデュース公演「がらどら」さんの『穴熊』を観劇しました。
c0049458_22262779.jpg
会場:阿佐ヶ谷シアターシャイン(東京都杉並区阿佐谷南1-15-15)
日時:2017年7月9日(日)17:00開演のB班(千穐楽)
c0049458_22263081.jpg
今回のお目当てさんは中山ヤスカさん( • ̀ω•́ )b✧

当初あらすじから星新一さんの「おーい、でてこーい」を思い浮かべました。
この話は小学校か中学校の国語の教科書か副教材に掲載されていて深く印象に残る作品でした。

物語の方はその後の話という感じで、既に修正の出来ない問題が次々と怒濤のように噴き出す恐怖!
まるでパンドラの箱や大きな葛籠を開けてしまったかのようΣ(゚Д゚ υ)

今まで見て見ないふりをしてきたツケが一気に襲って来ます。
今ある最良の選択肢でさえ他の選択肢に比べたらまだましかな?という条件付き。
敵は己の内にある!そんな物語でした。

80年代不条理芝居というのもウリだったようです。
演劇を見るようになったのが最近なので、アングラ芝居ってこんな感じだったのかと思いました。
まぁ、なんというか後味の悪い作品でした(´・ω・`)

今回、劇場には珍しく開場の一時間程前に到着(`・ω・´)ゞ
阿佐ヶ谷駅周辺を散策しました(*´ω`*)

阿佐ヶ谷神明宮
全国で唯一の八難除の神社とのことです。
c0049458_22263873.jpg
阿佐ヶ谷世尊院の観音堂大悲殿
道路を挟んだ本堂の方は閉門していたので観音堂の方へお参りしました南無観世音菩薩( ̄人 ̄)
c0049458_22264190.jpg

[PR]
by jia4de | 2017-07-10 22:40 | 演劇鑑賞 | Comments(0)


<< 通勤用のズボンを買いなおしました 日本台湾祭り2017 >>