カテゴリ:演劇鑑賞( 121 )

観劇! カプセル兵団「月光条例~カグヤ編~」

8月の「月光条例 ~月光編~」の DVD 上映会の記事で告知した通り、
カプセル兵団「月光条例~カグヤ編~」を見て来ました。

笹塚ファクトリーにて13日(土)13:00からの C キャストの公演を見ました。

8月の月光編の DVD 上映会でカプセル兵団の舞台にすっかり魅せらてしまいました。
早速某ブックオゲフンゲフンにて月光編の復習、カグヤ編の予習を行いました。
そして、役者さん達のツイッターアカウントをリストアップし進捗状況を常に確認。
そして、本日\\\\٩( 'ω' )و ////

珍しく、パンフレットとチェキを買ってしまいました(*´ω`*)
鉢かづき中山泰香さんと、きび団子永澤菜教さん。
c0049458_2185250.jpg


実は8月の月光編のDVD上映会の時には書かなかった情報があります。
チケット先行予約会で憧れの千秋楽のチケットが欲しかったのです。
しかし、奇妙なキャストチェンジングシステムに阻まれました(´・ω・`)

キャストの中に永澤菜教さんを発見してしまいました。
この日上映された DVD に永澤菜教さんを発見したのでまさかと思ってフライヤーを探したのでした。
オイラが観劇可能な日は千秋楽の前日3日にしか出演していません(´・ω・`)
ってな訳で、オイラが見に行きやすい昼公演に変更しました(´・ω・`)

永澤菜教さんは7月に見た舞台フェイクで主役を務めた役者さんで、
ちびまる子チャンのブー太郎の声を担当しているブー
その時に人間以外の役が多いと伺ったので人間以外の役を見てみよう!ってね( • ̀ω•́ )b✧
そしらた、生物でもないキビ団子って( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \/ \/ \
芸の幅が広いって素敵なことです(*´ω`*)

もう一方気になるのは湯口智行(ポンポンペイン)さん。
こちらも同じくフェイクに出演されていた役者さんですが本当は芸人さんです。
この舞台後も幾つかの舞台が予定に入っているようです。
チェキは売切れていたようです(´・ω・`)

毎度のことながら遅刻気味の時間に出発(´・ω・`)
小田急下北沢駅で下車、京王笹塚駅までは徒歩で向かいました(゚∀゚)アヒャ!
笹塚ファクトリーに到着したら、あれ?ここは前に来たことあるぞ!
四年前に他の舞台を見に来た場所でした( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \/ \/ \
c0049458_218556.jpg

開演の午後一時の10分前に席に着き前説を楽しみました。
c0049458_2185714.jpg


スピード感溢れる舞台はただただ凄いの一言で興奮の三時間でした( • ̀ω•́ )b✧
席は前席二列目の通路側で、キャストさんがすぐ脇を物凄い勢いで通り抜けて行くのも迫力満点!
キャストさんの勢いを間近に感じることが出来ました(*´ω`*)

そう言えば劇中、
吉久天道が鉢かづきの名前を失念するという謎の一人脳内デスアピアが起こったのがツボでしたw

観劇後は行に歩いた笹塚観音通り商店街で笹塚観音様をお参り(^人^)南無観音菩薩
c0049458_218594.jpg

近くのひもの屋さんで観劇後の余韻タイムを楽しみました。
c0049458_2113319.jpg

[PR]
by jia4de | 2015-10-03 21:25 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

「月光条例 -月光編-」DVD上映会

カプセル兵団、「月光条例 -カグヤ編-」に先立って表題のDVD上映会に行ってきました。

日時:2015年8月30日(日) 18時~
会場:PerformingGallery&Cafe 絵空箱

到着に間合う時間ギリギリまでどうしようか悩みましが、思切って当日券扱いで入場しました。
電車の遅れと、会場の場所が分からず、結局20分ほど遅刻してしまいましたが(´・ω・`)

お目当ては中山泰香さん。
7月に観劇した舞台、フェイクに出演されていた女優さんです。
彼女はアクションが専門の女優さんとのことです。
ところがフェイクでは全く違う復讐心を秘めた何処か陰鬱な感じの役柄でした。
オイラ、田舎の爺婆じゃないけど、初めて見た役柄の印象を後々引きずっちゃう人なんですよ(´・ω・`)
そんな訳で、専門の役柄を観て見たいと思った次第です。

月光条例は漫画を原作にした舞台とのことですが、オイラ見たことない(´・ω・`)
時間のある時にでもゲフンゲフン
手っ取り早くおさらい会であるDVD上映会を見るのも手か。
ってな訳で見に行った次第です。

DVDを見てびっくり!
凄いスピード感がある舞台でした。
そういうふうに編集した可能性もありますがw

上映後の役者さんたちのトークも楽しく聞かせて頂きました。

そして、本日のイベントは「月光条例 -カグヤ編-」のチケット先行予約会でもあります。
勿論チケットをゲットしました(*´ω`*)

そういえば、月光条例というタイトル、主人公の岩崎月光の名前から、月光菩薩様と関係があるのかと思ったら、全く無関係でした。
[PR]
by jia4de | 2015-08-31 00:44 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

観劇 WITHYOU「フェイク」

WITHYOU 主催の「フェイク ~故買屋・海音寺睦美の事件簿~」を見て来ました。
c0049458_20381192.jpg


中野の劇場MOMOにて、5日(日)12:30からの公演を見ました。

所で、このお芝居のタイトル凄く気になりません?
まさにオイラの事を書・い・t・? 書いていません(´・ω・`)
全く縁も縁もないお芝居でした( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \/ \/ \

実は現役保育士&女優の今沙栄子さんの応援に行って来ました(`・ω・´)ゞ
丁度去年の今頃、一週間連続で30分間のツイキャスをしていました。
なかなか素敵なお姉さんだなぁ、と思い陰ながら応援をしていまいした。
いや、まぁブログしかチェックしてないんだけどね(´・ω・`)
基本グラビアアイドルさんなんで、オイラの応援するジャンルではないのが原因(´・ω・`)
まぁ、そんな中舞台に出演するという事で、これは行くしかないってね( • ̀ω•́ )b✧

今沙栄子さんのブログとツイッターアカウントとフェイスブックアカウントはこちら。
今沙栄子@女優/保育士のコンコンチキ日記
@saekon1900_1217
今 沙栄子 | Facebook

しかし、ジャンルはサスペンスとオイラの苦手なジャンル(´・ω・`)
しかも、出演者多数ですよ(´・ω・`)
一度にたくさんの人の顔と名前が覚えられないオイラオワタ\(^o^)/
そのうえ、ハッピーエンドじゃないとの情報が(´・ω:;.:... (´:;....::;.:. :::;.. .....
大丈夫なのかオイラ(((( ;°Д°))))ガクブル

そろそろ出掛ける直前で、あッ!あれを忘れたこれを忘れたとバタバタしてしまいました。
それでも、なんとか間に合う電車に乗って、一路中野の劇場へ~(´・ω・)

舞台の方は心配していたスプラターな流れはなく一安心(^-^;
強いて上げれば冒頭の雷雨の表現のフラッシュがキツかったかな?ぐらい。
各々出演者の配役も素晴らしく、物語へ引き込まれていきました。

ストーリーの方は、良くも悪くもご都合主義!
あれだけご都合主義なのに、救われる人が少ないって何なのよ( ゚Д゚)ゴルァ!!
世の中そんなに上手く行かない。ってことですね。
世の中の不条理について考えさせるストーリーでした。

公演後はお目当ての今沙栄子嬢へ挨拶へ行き、しばしお話をすることが出来ました(*´ω`*)
緊張して変なことを口走ってしまいました(´・ω・`)
あっ!写真撮らせて貰うのを忘れたよ(´・ω・`)
どんだけテンパっていたんだって、オイラ・・・orz

刑事のチョーさん加藤コンビ、劇中にチョーさんの名字がイカリヤと判明!
もしかしたらの展開になり、客席にフリを入れたところで大声で返したら絡んでもらいました(*´ω`*)
後ろの方で加藤氏が素で笑っていたのなら、こちらも大声を上げた甲斐があります(`・ω・´)
舞台の面白さってこういう瞬発力だと思うんですよ(*´ω`*)

公演後に、フジヤカメラによって、何処かで食事をしようかと散策。
と、ここでアンケートを出し忘れていたことに気付きましたΣ(・ω・ノ)ノ!
一度劇場に戻ったら、途中おいらを呼び止める声が!
アンケートを提出してから、中野不動へご挨拶。
c0049458_2038137.jpg

近くに豊川稲荷様?桃園稲荷様?を見つけて、こちらにもご挨拶しました。
c0049458_20381592.jpg


にぎにぎ一さんの江戸前立ち食い鮨に舌鼓。
銀だこさんに場所を交えてもう一呑みしてきました(*´ω`*)
c0049458_20381868.jpg

[PR]
by jia4de | 2015-07-05 20:49 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

観劇 ジャンヌ・ダルク

IMT(International Music Theater)第1回公演のオリジナル音楽劇を観劇しました。
【ジャンヌ・ダルク~フランスの大地に聴け~】
c0049458_12331076.jpg

c0049458_12331316.jpg

c0049458_12331679.jpg


川崎アートセンターアルテリオ小劇場、10日(金)19:30からの講演。

Twitter でフォローしている大隅あずささんが出演しているので応援に行ってまいりました(`・ω・´)ゞ
物語の空気感を伝えるダンサーさんとしての出演なので台詞はありませんが(´・ω・`)

大隅あずささんは、昨年末の西遊記RのA班で渡部アキちゃんの相方の千里眼を務めた方です。
その後、すぐに Akitchen☆ にゲスト出演されていました。
Akitchen☆ 以来、あずにゃんで通っていたので、名前を読み間違えていました(´・ω・`)
「おおすみです。」って指摘されてしまいましたよ(´・ω・`)

お恥ずかしい話ですが、ジャンヌダルクと聞くと別の女性が頭に思い浮かびます。
フランス革命の例のおっぱいポローンの女性の絵※。
歴史、全然だめですorz・・・

物語はフランスとイギリスで起こった百年戦争。
人々が辟易している所に突如現れたヒロインが主役。
えッ!皆さん知っているって(´・ω・`)?

配役の皆様それぞれがコミカルに魅力的に演出されているので、はじめから最後まで楽しめました。
物語を重くしないためでしょうかね?

観劇後に感じたのはジャンヌダルクはムーブメントだったのかな?ということ。

13日月曜まで。

※ウジェーヌ・ドラクロワ画 『民衆を導く自由の女神』
[PR]
by jia4de | 2014-10-11 12:45 | 演劇鑑賞 | Comments(2)

山下幼稚宴「西遊記R」を観劇したお(^ω^ )

山下幼稚宴「西遊記R」を観劇しました。
c0049458_185990.jpg

日時:13日(金) 19:30 キャストはA班の公演
場所:横浜相鉄本多劇場(横浜市西区南幸2-1-22 相鉄ムービル3F)

渡部アキさんが出演される。という事で応援に行ってきました(`・ω・´)
渡部アキさんは、USTREAM でお料理番組 Akitchen☆ を行っている。チョットした有名人。
何度かオフ会でお会いした事もあります(*´ω`*)

物語の方は、若干ベタな感じがあるものの、大胆に!強引に!好く練れていたようです。
他の役者さんも、それぞれが魅力的な役を演じていて、あっという間の100分(標準開演時間)でした。
[PR]
by jia4de | 2013-12-14 01:10 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

メルセデス・アイスを見たお(^ω^ )

メルセデス・アイスを観劇しました。
c0049458_2322834.jpg

c0049458_2323119.jpg

9月1日土曜日14時からの公演です。

作:フィリップ・リドリー
翻訳:小宮山 智津子

児童向けの小説から演劇へ書き直した作品とのこと。

影のタワーと呼ばれる高層住宅とそれに関わった三世代にわたる家族の物語です。
各々の登場人物の一生、または半生が極端にデフォルメをしたように魅力的にと描かれていました。
[PR]
by jia4de | 2012-09-02 23:22 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

グリムグリムグリムを観劇したお(^ω^ )

長野県松本市のまつもと市民芸術館で行われたグリム・グリム・グリムを見てきました。

TC アルプの公演なので見に行って来ました。
主催は松本子ども劇場。

演目はハンス・ハリネズミ、漁師とおかみさん、泥棒の名人の三本でした。
[PR]
by jia4de | 2012-07-01 23:49 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

ネコの星を見たお(^ω^ )

TC アルプのネコの星を見ました。
c0049458_032060.jpg

レジデントカンパニーが TC アルプと正式名称になって初の公演です。
3月3日18時の公演です。

原作はヨルク・リッターの「星を見つけた三匹の猫」とのこと。
細川貴司氏によると原作に近い話にしているとのことです。

TC アルプはレジデントカンパニー時代から児童向けの作品に力を入れていたようです。
個人的な感覚ではこの作品の対象年齢は14歳位からかな?と考えています。
もちろんそれ以下の児童さんでも楽しめるとは思いますが・・・
何を言いたいかというと、テーマというか裏に隠された話が重過ぎます。
常にただの娯楽作品じゃなく、問題提起のある作品を目指している。とは細川氏の談。
この作品は目を背けたい現実を突きつけられるような作品なのです。

更に痛い話が苦手なオイラには物語の展開が生々しい部分があります。
とっさに精神的な体調の変化を感じたオイラは直ぐに避難できる席へ移動しました(´・ω・`)
役者さんには非常に失礼をしてしまいましたがm(_ _)m
そして、クライマックスへと向かうシーンのフラッシング。
アレもマズイ、3分位に感じたから実際には2分位でしょうか?
ポケモンショックで有名になった光過敏性発作とか起さなければ良いのですが。
オイラ精神的に弱いお子様ですいませんね(´・ω・`)

個人的にはこの物語は全然解決していように思います。
そう、世の中の問題ごとが解決しないように・・・
むしろ大惨事の始まりなのではないか?という点に注目したい。
ネズミの王・マードックが命がけで手に入れた病原菌、果たして彼は本当に手に入れていたのか?
マードックが病原菌を手に入れる道中で忍び込んだ船と彼を手引きをしたネズミ。
突然自由を手に入れた番犬・シーザーがマードックを噛殺し吐き棄てて何処へか走り去る。
嵐の夜の高波。
病原菌が爆発的に広まる条件が整っているように思えてなりません。
[PR]
by jia4de | 2012-03-05 01:23 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

ネコの星のチケットを取りました。

来月のまつもと市民芸術館レジデントカンパニーのお芝居のチケットを取りました。

数日前にチケットが販売されていたので購入しました。
ネットや電話で予約するのって、結構面倒くさいんだよね(´・ω・`)

前回の空中キャバレーの時も本来なら先に購入出来たのですが、うっかり忘れていました(´・ω・`)
[PR]
by jia4de | 2012-02-06 00:29 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

空中キャバレーの観劇をしたお(^ω^ )

長野県松本市のまつもと市民芸術館で行われた空中キャバレーを見てきました。

なんと言うか、普通の芝居とは全く違った印象でした。
観劇をする観客をも巻き込んで、舞台の一部にするアイデアが凄い。
そして、舞台の一部となった観客は楽しく舞台に参加出来たのではないでしょうか?
c0049458_1851177.jpg

[PR]
by jia4de | 2011-11-12 18:51 | 演劇鑑賞 | Comments(0)