<   2016年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2016年10月のウォーキング実績

2016年10月のウォーキング実績です。

「ホントに歩く東海道」53次完結のカタログを貰いに旧厚木道を歩いて文教堂R412店へ
2016年10月15日土曜日

10月15日土曜日、旧厚木街道を歩き文教堂R412店へ行きました。
ヤマレコの山行記録はこちらへ日記はこちらへ
歩行距離:26.07km

鎌倉道、化粧坂切通を行く
2016年10月22日土曜日

10月22日土曜日、化粧坂を通る鎌倉道を歩きました。
ヤマレコの山行記録はこちらへ日記はこちらへ
歩行距離:10.15km

今月の総歩行距離:36.22km
[PR]
by jia4de | 2016-10-31 22:48 | ウォーキング&ハイキング | Comments(0)

【観劇】ハロウィンに悪魔はいらない 千秋楽 #ハロ悪

GHETTO プロデュース第三弾『 ハロウィンに悪魔はいらない 』を観劇しました。
c0049458_00115825.jpg
会場:SPACE梟門(東京都新宿区新宿3-8-8 新宿O・Tビル2階)
日時:2016年10月30日(日)13:00と17:00の二公演

お目当てはもちろん今沙栄子さん( • ̀ω•́ )b✧

そしてもうひと方、倉地裕衣さん。
ふれいやプロジェクトの主宰さんで、昨年11月の『トランス』今年3月の番外公演『下北沢でマティーニを!』の二作品を拝見しました。
実は昨日から挨拶をしたかったのですが舞台が終わるといつの間にか姿を消してしまいます(´・ω・`)
千秋楽公演前のチェキサービスにて、ここが最終のチャンスだとばかり指名しました( • ̀ω•́ )b✧

昼公演は会場に入ったら何故か小町なこさんから「昨日ぶりです!」熱烈歓迎を受けました( ・ω・)モニュ?
そして本日の物販担当をしていた倉持聖菜さんに昨日見た演技が凄かった!と伝えたところ終演後にわざわざ挨拶に足を運んで頂きましたΣ(・ω・ノ)ノ!

公演後出口で若松由莉さんがいたので挨拶したら、
若松由莉さん:夜はどうするんですか?
全部假的:どうしようかな?
若松由莉さん:どうしようかな?ってことは?
全部假的:・・・惚れて!! L(゚□゚ L)Ξ(」゚□゚)」まうやろーっ!!
全部假的:はい!じゃあきます(*´ω`*)
全部假的:(受付に)夜の講演のチケットはまだありますか?
受付:はい!ございます。
全部假的:それじゃあお願いします。代金は・・・
受付:後ほどで大丈夫です(・∀・)ニヤニヤ

とまぁ、何ですかこれは!キャストの皆さんファンをシェアしる気満々ですかΣ(・ω・ノ)ノ!

そんな和気あいあいとした座組ですがストーリーの方はヘビーです。
女子に人気のユーチューバーのファンミーティングが舞台です。
そんな訳で参加者は女子ばかりですよ(*´ω`*)

女子が集まれば女子トークに花が咲きます(*´ω`*)
「でねっでね○○なのよぉ」
「分かるわかるぅ!私も今それ思ってたところぉ」
「ちょっと私トイレに行ってくる」
「あの子感じ悪くない」
って、あれ?そっちですか(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル

そんな感じの素敵舞台だったので勝手にキャストさん紹介などしちゃいますお(^ω^ )

キロキロ役の稲妻凜音さん、ハロウィンウィッチの衣装でした。
c0049458_00115839.jpg
物語のキーパーソンの一人でトイレ掃除の名手であります。
常にトイレの清掃状況に気を配るトイレの神様w
トイレ掃除を進んでする娘さんには幸せが訪れるといいますが!
女子達の嫉妬心に燃料投下する側面をもち、「終わりだね」など状況転換の切っ掛け、トリガー役でもありました。
そんな彼女の正体は?

バフォメ役の倉地裕衣さん、ハロウィンデビルの衣装でした。
c0049458_00115991.jpg
ファンクラブのリーダーでオフ会の主催者。
流石亀の甲よりとしnゲフンゲフン
安定の演技力、自然に見えていた笑って吹出すシーンも見事でした!
おじさんまんまとあの笑顔に騙されてましたよ(´・ω・`)
オフ会の主催者らしく常に公平でありますが・・・
こちらもキーパーソンの一人です。
そんな彼女の正体は?

アスモ役の倉持聖菜さん、超ミニのウェディングドレスの衣装でした。
c0049458_00115958.jpg
アスモの自己紹介シーンから何か特別な嫌な雰囲気を持っていました。
そうメンヘラというか何か狂信的な・・・
何かに気付き指をかじりながらニヤニヤする表情もまたそういった性格を印象付けます。
案の定最後にはあんなことにΣ(・ω・ノ)ノ!
ベルゼに突き飛ばされて左膝に痣を作るほどの役作りには頭が下がります。
千秋楽は特に寒気が走るほど気迫あふれる演技でした(((( ;°Д°))))ガクブル
因みにスリーカードw

レヴィ役の小町なこさん、ハーレクインの衣装でした。
c0049458_00115936.jpg
唯一お色直しありのキャストさん。
29日、30日のソワレが細部は異なりますが同じハーレクイン、30日マチネがメイドさん。
ブロマイドは手に入りませんでしたが恋人チックなチェキを頂きました(*´ω`*)
特に自分に水をかけたのが誰かとバフォメさんを問い詰めるシーンは印象的でした。

ベルゼ役の今沙栄子さん、中世のドレス(花柄w)の衣装でした。
c0049458_00115962.jpg
今ちゃん先生ファンにはお約束の花柄ですお(^ω^ )
五月の「道先案内人」で活舌に気を付けているとは本人談。
そのかいあってか大声の早口もハッキリ聞き取れます。
見所はその高飛車な態度と高笑いw
結構ノリノリな感じで安心して応援しました\\\\٩( 'ω' )و ////
29日ソワレで当てた最強カードのチャイナドレス以外は手に入りませんでした(´・ω・`)

マルコ役の詩萌さん、ティンカーベルの衣装でした。
c0049458_00120017.jpg
比較的まともそうですがキレルと恐い役でした。
物語の発端以外隠したり人を欺く行いをしていないのかキョトンとして周囲を見渡す仕草が印象的でした。
因みにツーペアw

プーガ役の西園ゆうゆさん、赤頭巾の衣装でした。
c0049458_00120024.jpg
ネタばれを覚悟で言わせてもらえば!
「黒は女を引き立たせる」に対する模範演技は!「快傑黒頭巾」だろと( • ̀ω•́ )b✧
御免なさい!おじさんそこまで歳いってないから、実際そのネタをされてもわかんないんです(><)
サタンを罵倒する台詞が多く何故か自分のことを言われているようで、シュンとしたりドキリとさせられました(´・ω・`)
物語後半とにかく怯える姿が印象的でした。
千秋楽のカーテンコールで感極まったのか泣き出してしまいました。
ファンなら舞台に飛び乗り抱きしめて頭をポンポンしたくなったに違いない。

メフィスト役の若松由莉さん、ベリーダンサーの衣装でした。
c0049458_00120050.jpg
特筆すべきはその目力と胸の谷間とおへそ、あと胸の谷間とおへそと胸の谷間と・・・
いやいや、妙にノリの良い性格にすっかりヤラれてしまいました(*´ω`*)
こちらもベルゼ同様終始高飛車でして、ジャック・オーに対しては可愛くなっちゃう性格。
おじさん、そのスイッチが切り替わる所さえ見なければ一生騙される自信があります( ー`дー´)キリッ

こんな素敵?女性達による世にも恐ろしいストーリー。
えっ?まだ男性陣が残ってる?
要らないでしょ?
要るって?
まぁ、しょうがないから書きますけど・・・

ティア役の松尾智久さん、イスラム女性のニーカブ?の衣装でした。
謎多き女性でした、いや女性じゃないんだけど・・・
まぁ色々あって復讐に乗込んで来たのですがあっさり撃退されました(´・ω・`)
ほぼ目線と指さす仕草だけで表現する演技が印象的でした。

サタン役の尾崎潤さん、衛兵のコート?の衣装でした。
30日のマチネでちらりとこれでもコスプレですとの発言がありました。
その時ふと思い浮かんだのがチャーリーとチョコレート工場の工場長ウィリー・ウォンカ。
帰宅後調べてみたら全然違いました(´・ω・`)
こちらもマルコ同様比較的真面な人物と思いきや鬼畜でした( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \/ \/ \
まぁ、支障なく日常生活は行えるレベルですがw
やっぱり男性目線から共感するところは比較的多い役でした。

フグス役のマペヲさん、ジャックスケルトン?の衣装で・は?なくて、メイクでした。
まぁ、終始怪しい感じの役柄でした。
最後ニュースでは死者はいないとの報。
もしや斉藤さんは本当の悪魔だったのかな?と睨んでいます。

[PR]
by jia4de | 2016-10-31 00:47 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

【観劇】ハロウィンに悪魔はいらない #ハロ悪

GHETTO プロデュース第三弾『 ハロウィンに悪魔はいらない 』を観劇しました。
c0049458_00574485.jpg
会場:SPACE梟門(東京都新宿区新宿3-8-8 新宿O・Tビル2階)
日時:2016年10月29日(土)18:30開演

本日のお目当てさんは今沙栄子さん( • ̀ω•́ )b✧

既に明日のチケットを手配しているのですが観劇してきました。

連日 Twitter でとにかく面白い!との情報が飛び込んで来ます。
なかでも気になるのが、オイラが最も苦手とするシーンがあるらしいとのことΣ(・ω・ノ)ノ!
明日のチケットの整理番号はなんと一番( • ̀ω•́ )b✧
どこに陣取るか?
これは偵察が必要だな(-ω-;)ウーン

ってな訳で昼講演にギリギリ間に合う時間に家を出て会場近くで道に迷ってしまいました(´・ω・`)
仕方なしにチケットだけは確保して時間つぶしに出掛け夜講演に再来しました。

もろもろの状況を考慮した結果最前列左の席(補助席は含まない)に落ち着きました(´・ω・`)
しかもここはベストポジション( • ̀ω•́ )b✧
今ちゃん先生によるともう一つベストポジションがあるとのこと!
明日はそこを狙います( • ̀ω•́ )b✧

今ちゃん先生は以前から役柄として比較的与えられやすい富豪の令嬢。
ただひとつ違うのは・・・
犯罪者や悪女、はたまたメンヘラ的な役をやりたいという希望にまた一歩近づく役でした。

そんな今ちゃん先生ですが会場に到着してすぐに遭遇Σ(・ω・ノ)ノ!
物販の担当をしていました(*´ω`*)
そこで、三枚一組のランダムブロマイドを購入(`・ω・´)
早速チャイナドレスの今ちゃん先生を(σ・∀・)σゲッツ!!
c0049458_00594478.jpg
欲を出してもう一組買ったのですが激しくダブりまくり( ・ิω・ิ)・・・
今日んところはこのへんにしたいとるわ( ・ิω・ิ)
♪ちっちゃな頃からちいちゃくて、15で背丈が止まったよ♪

今ちゃん先生からの耳より情報、
初めて今ちゃん先生と面会した舞台フェイクの小野寺さんや湯口さん、葉月さんも本日観劇とのこと。
小野寺さんは目の前にして挨拶は出来ませんでしたが、
なんとPPP湯口さんから挨拶されましたΣ(・ω・ノ)ノ!
先方からしてみれば、まぁ、色々アレではあるものの好意的なファンとして認識されているのでしょうかw
本日の舞台とは関係ない話をしてしまいました(゚∀゚)アヒャ!

最後に本日のチェキ。
前説のチェキ説明中に軽口をたたいたら若松由莉さんにメッチャ睨まれてしまいました(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル
その結果こんな結末に(゚ ∀゚)アヒャ!
c0049458_00594116.jpg

[PR]
by jia4de | 2016-10-30 01:52 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

映画「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years」

ザ・ビートルズ(THE BAETLES EIGHT DAYS A WEEK The Touring Years)を見ました。
c0049458_00531175.jpg
一寸時間があったので、角川シネマ新宿で見てきました。

ビートルズのデビューからアップル・レコー屋上でのライブまでの軌跡をたどるドキュメンタリ映画。
当時の社会情勢を絡めて振返る内容で興味深い内容でした。
広く世界の多くの世代に愛される理由を垣間見れる映画でした。

劇場限定公開として世界初の野球場での音楽コンサート、シェイ・スタジアムのライブが30分の4K デジタルリマスタリング版で見れる貴重な体験でした。

[PR]
by jia4de | 2016-10-30 00:55 | 映画鑑賞 | Comments(0)

【観劇】風雲かぼちゃの馬車第十九回本公演ミュージカル『SELVA!』

風雲かぼちゃの馬車第十九回本公演ミュージカル『SELVA!』を観劇しました。
c0049458_23254674.jpg
会場:劇場MOMO(東京都中野区中野3-22-8)
日時:2016年10月16日(日)15:00開演

今回のお目当てさんはDh/fuMyle!!!のブルー担当 LAH!(らー)こと佐藤ららるさん。
Dh/fuMyle!!!さんの応援は昨年一遍~Dancing Monk Ippen~を観劇してから。
主に演劇方面ですが(´・ω・`)

素敵な楽曲に王道のストーリー!安心して見れる冒険活劇でした。
エスカラバッフォのユース王子の想う理想郷こそ死の谷だったのかな?と感じました。

と・こ・ろ・で・!
クライマックスはあれだけ盛り上げてまさかの無事でした展開はなんなの( ゚Д゚)ゴルァ!!
\俺の涙を返せクモ助/

話は変わって、行は中野不動尊さんにお参り(^人^)

帰りに街道センサーがピピッと反応(`・ω・´)
昨年フェイクを観劇した時もここの三差路は何やら感じるものがありました。
c0049458_23255418.jpg
ほりのうち道と彫られた道標がありました(`・ω・´)
c0049458_23260673.jpg


[PR]
by jia4de | 2016-10-16 23:34 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

眼鏡を新調しました

二年程前から近視が視力の回復という別名のナニが進んでいます(´・ω・`)

遠くははっきりくっきり見えますが、近くは眼鏡を外さないと見えません(´・ω・`)

作り替えよう作り替えようと思いながら時間だけが過ぎてしまいました(´・ω・`)
そう言えば今月は健康診断があるんだと重たい腰をやっと上げました(`・ω・´)

通勤経路上のステーション駅近くのスーパーマーケットにある眼鏡屋さん。
オサレで安いがうたい文句の店よりも好みの眼鏡がリーズナブルなお値段でした(*´ω`*)
意を決して先週の6日(木)に注文してまいりました(`・ω・´)ゞ

で!
本日受取りに行って来ました\\\\٩( 'ω' )و ////
TR-90 という軽量素材とのことです(*´ω`*)
c0049458_23351583.jpg
5400円(税込)

[PR]
by jia4de | 2016-10-13 23:36 | Comments(0)

会社の上履きにメンズスリッポンシューズ‎

昨日の話ですが、ampia terra メンズスリッポンシューズ‎を買いました。

会社で履いている上履きがそろそろ限界です(´・ω・`)
少し前から彼方此方探しましたが良さそうな物が見付かりませんでした(´・ω・`)

過去二回 GU のキャンバスシューズを買って、なかなかよく出来ていると思います。
しかし、それらを特価の千円以内で買っているので1490円の定価は不可(* ̄^ ̄*)ふんっ
特価品はサイズが合わなかったり、趣味の悪い迷彩柄だったりとこれも不可(´・ω・`)

他の店も探して、結局いつも靴を買うお店で1296円のサービス品を見付けました(`・ω・´)

明日から通勤用の靴と一緒に交換しようと思います(*´ω`*)

[PR]
by jia4de | 2016-10-12 23:45 | Comments(0)

第5回 横浜中華街映画祭 2016 と台湾の思い出

昨日に引続き、第5回 横浜中華街映画祭 2016 に行って来ました。
c0049458_21314188.jpg
普段入館できない同發新館ホールで上映される何とも雰囲気のある映画祭です。
c0049458_21314402.jpg
冒頭はいい加減コピペだとバレバレだろな(゚∀゚)アヒャ!

風櫃(フンクイ)の少年
11:30~13:10
原題:風櫃來的人
英題:The Boys from Fengkuei
予備知識無しに見た映画ですが、なかなか懐かしい地名が出てきました。
なんと物語の少年たちの出身の風櫃とは澎湖島にありました!
離島から高雄に向かう船のシーンで救命ボートに「高雄 澎湖」と書かれていて、おっと思いました。
下宿先のお姉さんに「あなたも澎湖から?」と聞いたり。
ラストシーンで兵役へ行く友達が「馬公で手続きをする」との返事をしていました。

物語中の風櫃の建物などは9年前に澎湖で目にした建物に非常に似ていました。
一寸違ったのは建物や塀が石やレンガをコンクリートで固めていて、サンゴを積み重ねただけのものではなかったこと。
当時聞いた話では、澎湖は風が強くて風を通す構造でないと崩れてしまうとのことでした。
同じ島内でも気候や風俗が違っていたのかもしれませんね。

風櫃を調べたら9年前に訪れていました。
当ブログでは詳しく書いていませんが、下のリンク先の日に訪れたはずです。

今日明日は島内観光

当時はまだフィルムカメラで頑張っていたころで撮影枚数も少なく下の二枚だけでした。
間欠泉ではありませんが、
波の力で噴き上がる噴水?があり、上は噴き出し口付近で下は海水が入る口を撮影したものです。
c0049458_21344839.jpg

今年のゴールデンウィークに行った高雄でも川沿いを歩いた愛河が映し出されていました。

坊やの人形
13:30~15:20
原題:兒子的大玩偶
英題:The Sandwich Man
表題の坊やの人形とシャオチの帽子(小琪的那頂帽子)、りんごの味(蘋果的滋味)と3話からなるオムニバス。
どの作品も1960年代という貧しい時代を映し出した作品です。
なんとなく後味の悪い映画でしたが、このあたりが台湾ニューシネマの特徴らしいですね。
駐留米軍大佐が家族内で二つの言語が存在していることに目を丸くしていたのが面白かった。

あの頃、君を追いかけた
15:35~17:25
原題:那些年,我們一起追的女孩
英題:You Are the Apple of My Eye
この作品は三年前に新宿武蔵野館で見た映画です。
三年前とは状況が変わり過ぎ去った過去ですお(;ω;`)
大学に上がってからの主人公のコートン(柯景騰)に感情移入してしまいます(´;ω;`)ブワッ
今この記事を書くために調べてみたらコートン役の柯震東も澎湖生まれのようです。

偶然ともいえる澎湖 day ですが、実は昨日今日と澎湖で買った文石を付けていました。
そんな思いを寄せて、台湾料理の状元郷さんで排骨飯と臭豆腐を頂きました(^人^)
そうそう、臭豆腐を初めて食べたのも澎湖だった(*´ω`*)
c0049458_21521695.jpg
天后宮と関帝廟へのお参りもしてきました(^人^)
c0049458_21540317.jpg
c0049458_21541025.jpg
そして、本日は農歴九月九日の重陽節です。
それらしいことはしていないけど、この記事をアップしたら菊花茶でも淹れて飲もう(*´ω`*)



[PR]
by jia4de | 2016-10-09 22:10 | 映画鑑賞 | Comments(0)

第5回 横浜中華街映画祭 2016

先週に引続き、第5回 横浜中華街映画祭 2016 に行って来ました。
c0049458_00152288.jpg
普段入館できない同發新館ホールで上映される何とも雰囲気のある映画祭です。
c0049458_00154835.jpg
朝一番から入るつもりがお寝坊してしまい、本日二作目からの観賞になりました(´・ω・`)

推手
13:35~15:20
原題:推手
英題:Pushing Hands
アメリカ人と結婚した息子を頼りにニューヨークに渡った老人が主役。
各々文化の違いに苦しみながらもお互い良好な関係を模索するストーリー。
一寸意外に感じましたが、90年前後の台湾でも日本で言うところの核家族化の波が押寄せていたのかもしれません。
新しい家族愛の在りかたを描いた作品でした。

ウェディング・バンケット
15:35~17:25
原題:喜宴
英題:The Wedding Banquet
上の推手と同じ李安(アン・リー)監督の作品で2年後に公開されたようです。
こちらも新しい家族愛の在りかたを描いた作品で、更に突っ込んだストーリーでした。

黒衣の刺客
17:40~19:30
原題:刺客 聶隱娘
大好きな舒淇(スー・チー)さん主演の時代劇映画w
本日見た映画の中で一番難解なストーリーでした(´・ω・`)
主要な登場人物が各々己の宿命に翻弄されるストーリーでした。

香港、華麗なるオフィス・ライフ
19:45~21:45
原題:華麗上班族
英題:Office
これは面白い!
始めセット?舞台?の作りがほぼシースルーで面喰いましたが(´・ω・`)
なるほど!
ミュージカルドラマと言うだけあって実にスタイリッシュで演劇らしい舞台装置です(^0-0^)
物語は段々と辛辣な方向へ向かいますが肩肘張らずに軽く見れる映画でした。
[PR]
by jia4de | 2016-10-09 00:19 | 映画鑑賞 | Comments(0)

会社に持って行くお茶を四川紅茶にしました

シルバーウィークの四川成都旅行で購入した川紅2号(四川紅茶二号)です。

五塊石の大西南茶城というお茶市場にある川紅芝尖さんで紅茶茶葉を三種類購入しました。

適当に大西南茶城を散策していたら声をかけてくれたお店が川紅芝尖さんでした。
お決まりの何買うんだ?って質問に、紅茶だ!と答えたら、あるお(^ω^ ) っとのことでした。
先ずはお高い紅茶を二種類飲ませて頂きました。
普段飲み出来る安いのは?って聞いたら、あるお(^ω^ ) っとのことでした。

結局買ったのは以下の三種類。

川紅1号
一斤(500g)480人民元を半斤(250g)240人民元
c0049458_22524379.jpg
川紅2号
一斤(500g)280人民元
c0049458_22524536.jpg
老樹紅茶(南宝高山茶業)
1個装4g、31個装(124g)150人民元
c0049458_22523994.jpg
前日に上海浦東国際空港で両替したレートで換算すると、人民元⇒日円はおおよそ16.42倍。
各々100gあたり、
老樹紅茶(南宝高山茶業):120人民元⇒1970.4円
川紅1号:96人民元⇒1576.32円
川紅2号:56人民元⇒919.52円

1号2号とは等級のことで、ゴールデンチップが多いほど等級が上になるそうです。
老樹紅茶はその名の通り老木から摘まれた茶葉のことです。

中国茶の世界では老木信仰がありましてかなりお高いのです。
現地で四分の一斤なのに半斤だと勘違いをしていまして1号より安いと思っていました。
記事を書くために改めて確認してみると結構青くなるね( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \/ \/ \

[PR]
by jia4de | 2016-10-04 00:10 | Comments(0)