U-lite Linux を再インストしたお(^ω^ )

今度は、Mini Installer CD から U-lite Linux をインストしました。

ちょっと検索したら、やっぱりインスト出来なかった人が何人かいました。
それで、気になったことがあったので再度試してみました。

Base System のインスト、U-lite のダウンロード、インスト、再起動。で、無事インスト出来ました。
以前のインストールスクリプトはコマンド入力から、実際にインストするまでにタイムラグがあるようでした。
インスト済みだと思って再起動をしていたようです。

Mini Installer CD は、容量が増えてたので、新しく落としてきました。
ベースシステムのインストは日本語ランゲージが使えて、滞りなく済みました。
ただし、ランゲージファイルがインストされていないため、起動後は文字が化け化けしています。

後は、synaptic で必要なファイルをインストします。

日本語化。
language-pack-ja インスト済みでした。(追記削除2009/11/11 18:10)
language-selector
language-support-fonts-ja
language-support-input-ja

序に、Anthy 個人辞書管理ツールの霞。
kasumi

更に中国語の環境整備。
language-pack-zh
language-support-fonts-zh
language-support-input-zh

あれ?language-selector は初めから入ってたかな?

一度ログアウトして、ランゲージを日本語に切り替え。

画面解像度の設定。

無線 LAN はセキュリティの無オープンな AP に勝手に繋げに行ってる様です。
怖くて、直ぐに自分の所の繋ぎなおしてるけど(^_^ゞ

後は、チョコチョコ使いながら設定して行きましょう(`・ω・´)

環境
マシン:NEC VersaPro VA60J/BH
HDD :20GB(HITACHI DK23BA-20)
メモリ:192MB(TOSHIBA 128Mメモリー THLY12N01A75 SDRAM)
無線LAN カード:NEC AtermWL54SC2 PA-WL54SC2
by jia4de | 2009-11-11 00:19 | PC(自宅) | Comments(0)


<< 【X線】息を止めてる間は被爆し... もた~り行こう火狐くん >>