カテゴリ:演劇鑑賞( 185 )

【観劇】樫物語『ガールズバスケット!』 #ガルバス #樫物語

樫物語さんの旗揚げ公演​『ガールズバスケット!』を観劇しました。
c0049458_20380568.jpg
会場:花まる学習会王子小劇場(東京都北区王子1-14-4 地下1F)
日時:2018年8月11日(土)19:00開演
c0049458_20375832.jpg
今回のお目当てさんは福永莉子さん( • ̀ω•́ )b✧
c0049458_20381307.jpg
出会いは二年前、応援している他の女優さんの共演者でした。
整った顔立ちとノリの良い性格に一発でファンになりましたよ(*´ω`*)
その後、暫く演劇界からは離れていたようですが(´・ω・`)
心機一転演劇界に舞い戻ってきました\\\\٩( 'ω' )و ////

そして、福永莉子さんの復帰第二弾出演作はこちら( ・`ω・)つ
あるかなⅠ 『起承転落×喜怒哀欠』
期間:2018年9月4日〜9月9日
劇場:ステージカフェ 下北沢亭
福永莉子さん応援予約フォーム(コリッチ)

神奈川県屈指の弱小バスケ部がインターハイ県大会優勝を目指す!
立ち塞がる全国レベル強豪校!
敵味方それぞれの想いがぶつかりあう青春スポコンストーリー!

登場人物のそれぞれがバスケに対する熱い想いがありながらも互いに咬み合わない歯がゆさが青春だなとハラハラしながら観ていました。

そして決勝戦!
県立紅女子高等学校、私立青海女学院の勝敗を敢えて書かないところが憎い演出!
終演後に主宰の八重樫良友さんと偶然お話する機会がありそのことを伝えると、物語を楽しむ目がある人に観てもらえてうれしいとの声をいただきました(`・ω・´)ゞ

自分的には紅女には敢えて勝って欲しくはなかった。
自分がつくづく冷たく残酷な結末を期待していることに迷いはなかった( ー`дー´)キリッ
所詮は急場凌ぎのよせ集めのチームが勝ってしまうと感動の押し売りになる。

もちろん観る人それぞれの価値観や思い入れのあるチームや選手に有利なジャッジをするのは当然の権利。
観る人それぞれの未来がある素敵な物語でした\\\\٩( 'ω' )و ////

紅女は決勝戦敗退することで、もっと大切ことを学んだのではないか?
後日体育館に現れた元部長の近藤弓美が受験が大変と言いつつも、アレだけ晴れやかな顔をして大学に行ってもバスケは続けたいと言う台詞にグッときました。
残された部員たちも各々お互いの事情を理解し尊重しあう空気を感じました。
決勝戦を通してチームプレイの大切さを学んだのだと思います。
そう紅女が負けることで勝ち得たモノは本当の意味でのチームメイト、大切な友達ではないでしょうか?

設定として面白いのは、紅女顧問の雪丸鉄山と青海顧問の南部龍子が同時期に中学教員から高校教員へと変わったこと。
もともと高校でバスケ部の顧問をしたかったが教員の空きがなかったのかな?
もともと中学でバスケ部の顧問していて、高校まで追いかけたいと思えるほどの選手に巡り会えたのかな?
そんなことを想像しても、二人が腐れ縁にして良きライバルであることが分かります。

ってな訳で、
恒例の勝手にキャストさん紹介のコーナー\\\\٩( 'ω' )و ////
あくまで観劇中、観劇後に感じた個人的な私見です(´・ω・`)

神奈川県立?紅女子高等学校
水泳、ハンドボールは強いがバスケットボールは県大会初戦敗退レベル。

基村樹利さん演じる春日真琴
和歌山県出身、今時ギャルの高校二年生。
中学時代は「サイガ」姓で全国大会レベルのバスケ選手だった。

志水由佳さん演じる近藤弓美
紅女バスケ部の部長で三年生。
高校最後の全国大会に向けて奮闘するも・・・。
青海バスケ部の沢村梢とは同じ中学校のバスケ部に所属。
バスケットボールのレクリエーションスポーツとしての楽しさと競技スポーツとしての面白さを理解する一人。
自分の不甲斐なさから実力のある選手が次々とバスケ部を後にしたと気に病む。
競技よりもレクリエーションとしての楽しさに重きをおいたことが一年生の成長とチームとしての結束力を生んだのだと思います。

福永莉子さん演じる湊若菜
紅女バスケ部幽霊部員の二年生。
全国大会レベルの実力の持ち主。
その実力と生真面目さがアダとなり他の選手との軋轢をうみ幽霊部員となった。
相楽環奈に対しては過去の自惚れていた自分を見るようで複雑な気持ちとなんとかしたいと思いつつも何も出来ない自分に苛立ちを覚えていたのではないかと感じました。

細谷彩佳さん演じる相楽環奈
紅女学バスケ部自称エースのパツキン二年生。
湊若菜は弱小中学校バスケ部時代からの憧れの存在、なんとか掴んだ情報で若菜と同じ高校に入学するも・・・。
青海の神崎希和子とは犬猿の仲でこれはおそらく同族嫌悪w

部活をサボりがちな環奈には秘密があった。
母子家庭で二人の妹を抱え家計の足しにメイド喫茶でバイトの日々。
それでもバスケは辞められずに週一度程参加していた。
その性格から可哀想な存在として扱われたくないとの思いが周囲との軋轢をうんだ。
火傷をしたバイトの同僚に付添い病院へ行ったり、脱落したモリコを陰で支えたりと優しく面倒見の良い性格でした(*´ω`*)

谷一葉さん演じる石田花
紅女バスケ部一年生。
決勝戦でレギュラーから外され誰か怪我でもして欲しいと願うほど追い詰められました。
ぶっちゃけ予想はしていましたが、因果応報決勝戦で右足の捻挫で退場することになりました。
あんなことを考えたばかりに自分が怪我をしたと泣きじゃくり詫びる花に心が締め付けられました。
そんな花に対して、あっさり普通じゃない?と言い放つチームメイトが花を救いました。
何気に冷静な眼力と判断を持ちいざとなった時の発言力が強い!
ツインテールに花飾の付いたヘアバンドがトレードマーク。

岡田かなさん演じる山岡茉莉
紅女バスケ部一年生、何一つ不自由なく育ったお嬢様。
クラスメートの石田花に誘われて入部した超初心者、謎の自信は挫折を知らない育ち故?
センスがよく決勝戦ではレギュラー入りした。
左手に巻いた白いシュシュ?がトレードマークで、語尾は「ですわ」。

比嘉ニッコさん演じるモリコ・ジェファーソン・桜田
紅女バスケ部一年生?
紅女バスケ部のムードメーカー。
成績優秀な兄と姉がいるが自分は落ちこぼれと弱いメンタルの持ち主。
遠まわしに体格だけが良いと春日真琴から誉められる。
赤毛がトレードマーク。

間根山雄太さん演じる雪丸鉄山
紅女の名物、オネエのバスケ部顧問。
ホモ丸ゲイ山先生はホモなんじゃないかという噂がありますが、あくまで、う・わ・さ♡
噂じゃなくて、ガチってことねw
競技スポーツとしてのバスケの面白さとレクリエーションとしての楽しさを理解する名監督。
私立青海女学院バスケ部顧問南部龍子とは腐れ縁。
短髪の無精髭と赤いリップとネイルがトレードマーク。

八重樫良友さん演じる春日慎吾
春日真琴の父親で、癌の治療で入院中。
若くして両親を事故で亡くし高校を中退し土方仕事で家計を助ける。
死期を意識したのか?生活のために諦めた野球を続けられたらもっと違う人生がと最近考えるようになる。

雪丸鉄山が春日真琴に複雑な家庭事情という台詞は本当に複雑に感じます。
仕事場での縁があり婿養子に入り、一時期「サイガ」姓を名乗る。
通常の離縁や死別なら娘はサイガ家に取られそうだしね( ・ิω・ิ)・・・
サイガ家の横暴さと妻の浮気が原因で離縁したのではないかと( ・ิω・ิ)・・・
古い考えだけど、娘の真琴も癌のリスクが高くサイガ家には必要ないとかそんな感じ。

大櫛まこさん演じる春日ミキ
元レディースの看護士、春日慎吾の妹で春日真琴の叔母。
真琴を溺愛する。
レディース時代にガードレールとの強烈なハグとキッスで入院。
その時に世話をしてくれた看護師の優しさに触れ看護師の道へ。


私立青海女学院
神奈川県屈指の強豪バスケ部を持つ。

高野美幸さん演じる相馬瞳
青海バスケ部部長の三年生。
類まれな体格とバスケのセンスを兼ね備えた選手。
フリースローが苦手なところが玉に瑕(´・ω・`)
自己表現が苦手でメンタルが弱い所があり、弱い自分は見せない涙ぐましい努力をしていました。
口先だけで努力をしない人を嫌う傾向が強い。

吉田菜都実さん演じる沢村梢
青海バスケ部三年生。
一人称が「僕」の所謂「ボクっ娘」(*´ω`*)
\ボクっ娘尊い/
紅女の近藤弓美とは同じ中学校のバスケ部に所属。
回想シーンを実演する物語内憑依女優の顔を持持つ。

西村百実さん演じる荒木田満里奈
青海バスケ部エースの二年。
実力はあるが自惚れているところがあり、決勝戦では状況判断等頭脳プレイは苦手な印象を受けました。
タイミングが悪く相馬瞳から遊びほうけていると鉄拳制裁を受ける損な役回り(´・ω・`)
これらのことから相馬瞳は満里奈を次期部長へと考えているのではないかと感じました

松本茜さん演じる神崎希和子
青海バスケ部二年生、兵庫県出身?関西訛りの茶髪ラフプレーヤー。
紅女の相楽環奈とは犬猿の仲でおそらく同族嫌悪w
嫌味を出さないとても良い感じの悪役を演じられていました。

新川悠帆さん演じる鈴木美智
青海バスケ部唯一の一年生部員。
上級生顔負けのプレイと状況判断が出来るオールラウンドプレーヤー。
喜怒哀楽をあまり外に出さないところから、強いものだけが生き残ると、辞めていく同級生に対して特に何も感じぬ非情なところがあるように感じました。
可愛い顔して、美智・・・恐ろしい子ッ!

春野遼子さん演じる南部龍子
先日産休からあけたばかりの青海女学院バスケ部顧問。
紅女バスケ部顧問雪丸鉄山とは腐れ縁。
子供の名前は正広、拓哉、吾郎、剛、慎吾、且行だっけ?


今回の戦利品
湊若菜役の福永莉子さんのブロマイド。
二枚組Aセット、五枚組Bセット。
Aセットにサインを頂きました(*´ω`*)
c0049458_20382391.jpg
近藤弓美役の志水由佳さんのサイン。
入場整理券が紅女の4番で、何かの縁だと頂きました\\\\٩( 'ω' )و ////
c0049458_20384093.jpg
公演DVDと台本を購入
面会時間中に台本が段々と欲しくなったのですが、見事にチャンスを逃してしまいました(´・ω・`)
送っていただけるとのことだったので、DVDも即決( • ̀ω•́ )b✧
楽しみにしています\\\\٩( 'ω' )و ////
c0049458_20383110.jpg

[PR]
by jia4de | 2018-08-12 21:00 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

FOR MY FUTURE project『ロマンス』 #ロマンス

ユーキース・エンタテインメントさんの FOR MY FUTURE project 第2弾『ロマンス』を観劇しました。
c0049458_22572172.jpg
会場:STUDIOユーキース(東京都中央区八丁堀2丁目1-9川名第二ビルB1)
日時:2018年8月5日(土)12:00開演のB班 15:30開演のA班
c0049458_22572649.jpg
今回のお目当てさんは詩萌さんと結川さつきさん( • ̀ω•́ )b✧

詩萌さんは当ブログではもうお馴染みの女優さん( • ̀ω•́ )b✧
アーティストとして活動もしていて今回もフライヤーのデザインをしています。

結川さつきさんは前の週に新宿ゴールデン街の某バーにて偶然お会いしていました。
それ以前にも一二度お会いしていたのですが・・・

個人的な話で申し訳ないのですが、
しばらくネガティブな作品は遠慮したかったのですが(´・ω・`)

色々な縁があり前日の夜、急遽観劇することを決めました。
これもひとえに観劇を通して知り合った演劇関係者の方々との縁があってのこと。

ネガティブ要素は含んでいるものの心温まる、
そう!ハートウォームな作品に巡り会えたことを感謝します。

四年前、智子の誕生日に仲良し五人組はメンバーそれぞれの誕生日に集まり恋バナに花を咲かせようと約束をした。
あい変わらず続く誕生日の恋バナ大会、今日は智子の20歳の誕生日。
そんな日に東京で一人暮らしをする智子を心配し姉すずが訪れたが二人は口喧嘩をしてしまう。

ある出来事をきっかけに、ごくごく普通の幸せがが儚く消える。
智子は認めたくない事実を受け止めることが出来るのか?

そんなストーリーを、
Aキャストは初舞台のキャストさんが多いところをカバーするかのように大胆にコミカルに、Bキャストは安定して繊細に演じていました。

ってな訳で、
恒例の勝手にキャストさん紹介のコーナー\\\\٩( 'ω' )و ////
あくまで観劇中、観劇後に感じた個人的な私見です(´・ω・`)


以下は、激しくネタバレな内容を含みます。まだまだ公演中のため観劇前の方は十分ご注意ください!
[PR]
by jia4de | 2018-08-08 00:13 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

【観劇】The Four of Mats『GARAZY』 #おぶまっつ #ガレイジー

The Four of Mats さんの Vol.5​『GARAZY』を観劇しました。
c0049458_23503391.jpg
会場:シアター風姿花伝(東京都新宿区中落合2-1-10)
日時:2018年7月29日(日)12:00開演 16:00開演の千穐楽
c0049458_23503886.jpg
c0049458_23505469.jpg
今回のお目当てさんは渡辺咲季さん( • ̀ω•́ )b✧

地方都市にある自動車修理工場ガレイジーがは存続の危機!
癖の強い従業員たちに癖の強い敵役、灰汁の強いお節介者が首を突っ込むドタバタコメディ!

隣の弓崎デパートのお客様感謝祭を起死回生のチャンスとアピールするために演劇をしようと大奮闘!
何故か「夏の夜の夢」ばりに名が売れることを前提に話が進むw
結局ガレイジーは廃業に追い込まれることになったけど、登場人物それぞれの想いは晴れやかであったようでした。

完全調和の人情劇だからこそ伝わる好さがある!
ありがとう!サプライズ師サプリン

ってな訳で、
恒例勝手にキャストさん紹介のコーナー\\\\٩( 'ω' )و ////
あくまで観劇中、観劇後に感じた個人的な私見です(´・ω・`)

松藤拓也さん演じる五賀玲司(ごがれいじ)
c0049458_23520841.jpg
元スタント俳優でガレイジーの二代目オーナー。
売上は伸びず、おまけに三ヶ月の家賃滞納で火の車。
相川明橙を面接するにあたり、妹五賀澄玲と面接の練習をするシーンが印象的でしたw

高畑岬さん演じる相川明橙(あいかわあきと)
c0049458_23520034.jpg
就職活動でガレイジーにやってきた大学四年生のインターン生。
大学では経営学を学び関連する情報処理能力に長けている。

美友さん演じる相川亜衣子(あいかわあいこ)
c0049458_23521267.jpg
有名人気ユーチューバーで相川明橙の姉。
地元の情報やコスメ関係の配信を得意とする。
物語のストーリーテラーでもありました。

岡部直弥さん演じる天沢聖(あまさわさとし)
c0049458_23554992.jpg
ガレイジー従業員、自動車整備士。
自動車整備士の資格を持つことを鼻にかける所があるが、はちゃめちゃな五賀玲司に対して頼れるリーダー補佐役。
相川亜衣子に対して恋心をいだく。

下出宗次郎さん演じる吉良義棋(きらよしき)
c0049458_23555367.jpg
ガレイジー従業員。
将棋好きで策士、プロの棋士を目指していたこともある。
自動車整備士の資格を持つが、整備よりも事務仕事を好む。
フリップを使ったプレゼンが得意。

冨田浩児さん演じる堤大吾(つつみだいご)
c0049458_23555769.jpg
ガレイジー従業員、中古車販売担当。
ガレイジー唯一の既婚者で恐妻家で、超絶嫁ラブ。
元役者で結婚を機に引退。

山脇辰哉さん演じる石渡健太(いしわたりけんた)
c0049458_23560237.jpg
ガレイジー従業員、整備士見習い、20歳。
多くは語らないが、中卒 or 高校中退っぽい雰囲気がある。
お金を貯めて勉強して自動車整備士の資格を取ることが当面の目標。

森谷菜緒子さん演じる五賀澄玲(ごがすみれ)
c0049458_23553997.jpg
五賀玲司の妹、20歳。
ガレイジーの手伝いの他にバイトを掛け持ち、給料を払うためにバイトを増やそうかな?って台詞は根本的な解決にはならないがそれだけ厳しい懐具合が垣間見れました。

白井美帆さん演じる桑名祐美(くわなゆみ)
c0049458_23570165.jpg
都市開発のプランナー会社、バイヤーサイドジャパンのやり手社員。
元レディースで通称ぎょろ目の祐美、ガレイジーには特別な想いがありました。

柿木悠助さん演じる神林貴志(かんばやしたかし)
c0049458_23570538.jpg
都市開発のプランナー会社、バイヤーサイドジャパン社員で桑名祐美の部下。
相川明橙と高校の同級生との設定から、高卒で就職したものと思われます。
桑名祐美の件からもバイヤーサイドジャパンは学歴だけじゃなく実力も重視する会社のようでした。
祐美を慕う気持ちが高じて恋心をいだく。
通称コクリンw

鈴木莉菜さん演じる和歌山佳乃(わかやまよしの)
c0049458_23571420.jpg
弓崎デパート勤続15年、5年連続最優秀社員賞受賞者。
父の影響で、バイクとミュージカルが好き。
5年前までミュージカル女優としての顔も持っていたが、10年やっても鳴かず飛ばずで引退。
石渡健太に思いをよせるアラサー女子。

渡辺咲季さん演じる堤理子(つつみりこ)
c0049458_23584953.jpg
堤大吾の妻。
元脚本家で、ストレートプレイに拘りを持つ。
今回の出し物のためにその拘りを捨て「ミュージカル将棋ライダー」を執筆した。

木村怜香さん演じる白崎純子(しろさきじゅんこ)
c0049458_23590144.jpg
居酒屋看板娘で五賀澄玲の親友。
特に言及はなかったけど居酒屋の娘なんじゃないかな?

渡邉大貴さん演じる青柳海斗(あおやぎかいと)
c0049458_23590628.jpg
居酒屋店員?のアルバイター。
白崎純子の彼氏っぽい雰囲気があり、純子と一緒に店を継ぐんじゃないかなと感じました。
サプリンの正体を知る唯一の人間。

浜野篤志さん演じるジョシュリン
c0049458_00000030.jpg
サプリンチャンネル、サプリンを強力にサポートする助手。

大部恭平さん演じるサプリン
c0049458_00000496.jpg
ネット上に人々の幸せをサポートする番組「サプリンチャンネル」の代表、サプライズ師サプリン。
別名サポリン、本名かくた?
青柳海斗に正体をバラされた時は正直気の毒でありました(´・ω・`)
謎の自信や使命感が強く、その上必ず成功すると信じてやまないザッツポジティブシンキングな性格。

今回の戦利品
渡辺咲季さんから観劇お礼に頂いたメッセージとお菓子の詰め合わせと色々
c0049458_00041718.jpg
集合写真と渡辺咲季さん、大部恭平さん、冨田浩児さんのブロマイド。
c0049458_00023817.jpg
役者さん全員のコンプリートブロマイドセットは役者さんの紹介記事に載せました。
そうそう、劇中で使用したサプリンの名刺も(σ・∀・)σゲッツ!!

[PR]
by jia4de | 2018-07-31 00:15 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

【観劇】劇団あぁルナティックシアター『悲劇』 #あぁルナ #悲劇

劇団あぁルナティックシアターさんの第133回本公演『悲劇』を観劇しました。
c0049458_21390238.jpg
会場:下北沢 小劇場B1(東京都世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホールB1F)
日時:
2018年7月27日(金)19:30開演(プレミア公演)
2018年7月28日(土)14:00開演 19:30開演(アナザー公演)
c0049458_21391036.jpg
今回のお目当てさんは永野百合香さん( • ̀ω•́ )b✧
当初28日(土)の観劇予定でしたが、大型の台風12号の接近に伴い外出に危険を伴うような状況では中止も視野にいれました。
楽しみにしていた公演を諦め切れずに27日(金)に急遽馳せ参じました( • ̀ω•́ )b✧
結果、金曜のソワレと土曜日に通しと三回も観劇してしまいました\\\\٩( 'ω' )و ////

プレミア公演とは、一部の人間が役を交換する回!
今回の27日(金)19時半のステージで交換するのは以下の四人( • ̀ω•́ )b✧
大村琴重さん⇔河野晴美さん
永野百合香さん⇔佐藤しのぶさん

アナザー公演とは、もうひとつの『悲劇』。
あぁルナさんが笑いを抜きにして真剣演技に挑みます。
ルールとしては、笑いを取りにいった役者にイエローカードを示し三枚たまったら退場。
以後その回の公演には出ることが出来ず、なんとお客さんが退出するまで楽屋待機をするというもの。
今回は出ませんでしたが、悪質なものに対してはレッドカードもあり得るという恐ろしい企画でした。
そして、今回なんと退場者が出てしまいました!
橋沢進一座長その人です!
ちょっと真面目すぎる所があり、ネタ的に自らイエローカードを二枚も出したのが敗因のようでした。
三枚目のイエローカードの時には、隣にいた永野百合香さんが「三枚目だから駄目!」ゼスチュアを必死に送り、なんとか警告で済んだのですがその直後にナチュラルに笑いを取りにいったのが致命傷でしたw
他の役者さん達の演技も妙に声を張り上げるような演技だったり、思考錯誤の後が垣間見れある意味神回でした。
そして、永野百合香さんの演技が非常にナチュラルでした。
c0049458_21383805.jpg
他人の不幸は蜜の味!
どこにでもあるごく平凡な職場を襲う悲劇あり、幸せな家庭にを襲う悲劇あり。
とある劇団の大道具小道具チームを襲う悲劇あり。
地球防衛軍を襲う悲劇もあったな( ・ิω・ิ)・・・
世にも奇妙で楽しい悲劇のオムニバス作品でした。

客演経験のある劇団員と客演さんが、他の作品の自分の台詞だけでエチュード形式?につなげていくお芝居も非常に楽しかった!
自分の見ている作品の台詞は尚更面白かったです。

そう言えば、今回はマペヲさんが参加していなく、チケットは永野百合香さんにお願いしていました。
永野百合香さんには本名を伝えていないので全部假的ネームで予約が入っていましたw
そんなことから28日(土)ソワレで鈴木澪さんからお声掛けして頂きましたΣ(゚Д゚ υ)
受付の名簿からオイラの名前を見付けて、受付を済ませた人の中から知らない人がオイラだとw
もしかしたら永野百合香さんに確認してからお声掛け頂いたかもしれませんが?
前回の『迷子のお知らせ』の感想記事を読んでいただいたそうで名前を覚えていたそうです。
ブログの感想記事を書く励みになります(*´ω`*)

それと!
27日は大村琴重さんの誕生日で終演後に誕生日ケーキのサプライズがありました。
もしかしたらマチネでも出しているかも知れないけどw
大村琴重さんお誕生日おめでとうございます\\\\٩( 'ω' )و ////

今回の戦利品
福元茜さんのソロチェキ(28日マチネ)
c0049458_21391702.jpg
座長橋沢進一さんが劇中に調理したトマトカレー(28日マチネ)
美味しかったです(*´ω`*)
c0049458_21385464.jpg
c0049458_21384753.jpg

[PR]
by jia4de | 2018-07-30 21:57 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

【観劇】ソラリネ。#21『コミュニティ』

ソラリネ。さんの#21『コミュニティ』を観劇しました。
作・演出:谷碧仁(劇団時間制作)
c0049458_00365960.jpg
会場:明石スタジオ(東京都杉並区高円寺南4−10−6)
日時:2018年7月21日(日)19:00開演【空】
c0049458_00370233.jpg
今回のお目当てさんは西田果倫さん( • ̀ω•́ )b✧

シェアハウスに住まう六人の女性と関係する四人の男性の群像劇。
お互いを思いやる訳でもなく自分本意の嘘で塗り固めた関係の行き着く先は?

申し訳ないけど、私の稚拙な読解力ではこの感想が精一杯。

面白いか面白くないか判断する技量を持ちあわせていないのです。
もし、あと何ステージか観ることが出来たらもう少しまともな感想がかけたかもしれません。
しかし、他にも約束がありそれすらも叶いませんでした。
論理的な思考を停止させられる。そんなストーリーでした。
汲み取るべき作者の意図が何処にあるのか皆目検討が付きません。
何故?何故?何故?という疑問ばかりが頭を駆け巡る。
いったい、作者の意図は?

まぁ、そんな訳で恥を偲んで根本的な疑問を上げて行きます。

シェアハウス
まず、物語の大前提であるシェアハウスがシェアハウスの体をなしていない。
言及はされていないようでしたが、入居者6人が女性となれば当然女性専用の物件ということになるはず。
女性専用となれば当然男子禁制ということになるはずですが、出入り自由で半同棲中だったような台詞も有りました。
親兄弟と言っても当然男性が立入りは制限されるはずで、宿泊は厳禁では無いでしょうか?

女性専用では無いのなら、神田明人、八島遼もシェアハウスの住人でも問題無いし特にストーリー上問題になるところは無いはずです。

とあるアパートに住む山本弥子の部屋が舞台なら、同じありえない設定でもスッキリします。
弥子なら部屋の鍵を勝手に作って留守中に部屋に入ろうが勝手に酒盛りを始めようが嫌と言えないことは登場人物全員折込み済み。
まぁ、『めぞん一刻』のような前例もあることだしw
ラストの窓ガラスを割るシーンもすんなり受け入れられる気がします。

携帯アプリ

公式のあらすじでは重要なアイムっぽく書かれていたのですが、その存在は極めて薄かった(´・ω・`)
登場人物のパーソナルな部分を見せるための自己紹介アプリだった感が否めない。
あの書き方だと、数年前にロシアで社会問題になったブルーホエールを思わせ、それなりに覚悟していたのですが全くの拍子抜けでした。

ってな訳で、気乗りはしないけど、
恒例勝手にキャストさん紹介のコーナーヾ(・ω・`)ノ
あくまで観劇中、観劇後に感じた個人的な私見です(´・ω・`)

永井友加里さん演じる山本弥子
IT企業のシステムエンジニアだったかな?内気で吃りの30歳。
いつも共用スペースに陣取り在宅勤務をしているようでした。
佐久間隆と出会うことで何かが変わる?
ラストに共用スペースのテレビの近くの窓ガラスを割ったのは、自分の殻を破って新しい世界に飛び出す?演出?は正直薄い。
観劇直後はその行動をすっかり忘れ、感想ブログを書く段になってやっと思い出したっていうねΣ(゚Д゚ υ)

実は携帯アプリの製作者で、嫌いな人間を指差させ、後にその人の好きなことを言わせるという一連のミッションでさえ自分が選ばれないほど影の薄い自分が嫌い。っていうところがあればまだ( ・ิω・ิ)・・・

綾切拓也さん演じる佐久間隆
突如シェアハウスに転がり込んだ25歳の青年。
山本弥子の弟だと偽りシェアハウスに居座る。
勘が良く他人の嘘はすぐに見破り暴くが自分のことは頑なに秘密を守る。
シェアハウスの住人たちがそれぞれ自分に都合の良い嘘を吐きそれを受け入れ合う関係を気持ち悪いと言いつつも( ・ิω・ิ)・・・
所謂自分のことは棚上げな性格。
特にラストの独白は正直な話し、台詞が全く響かないし入ってこない。
また酔っ払いの不幸自慢の法螺話が始まったくらいにしか感じられなく結局彼女がどうなったのか?胎児がどうなったのか記憶にない。
一見まっとうな事を言いながらも嘘で塗り固めた人間の言うこと、言動不一致で支離滅裂に感じました。
っていうほど、上記にあげた性格があっているなら演者さんは最高のパフォーマンスをしたようです。

只埜なつみさん演じる久下秋音
地方から上京してきた中学教師。
地元で両親と兄が教師をする教師一家の第二子長女。
思い込みが激しく冷静な判断が出来ないからと家族からは教師の道を反対される。
兄久下朔太郎から教師を辞めろと迫られシェアハウスを飛び出すが、果たしてその行き先は?

大川内延公さん演じる久下朔太郎
久下秋音の兄。
研修などことあるごとに秋音に会いにくる、秋音に教師を辞めて田舎へ帰るよう説得するために。
久下家の長男として優等生を演じ、親の期待に答えるために教師になった過去から秋音の本当にしたいことをと考えている節があるが、そもそも秋音が本当にやりたいことが分かっていない。
当の秋音自身も、どうしても周囲から見比べられる兄への対抗心があったんじゃないかな?
兄への対抗心やあこがれ、目標とか複雑な思いは、ただ親から誉めてもらいたいだけ。

一度の観劇なので確証は持てないけど、佐久間隆と言い争っている時に隆を指さしていたような?
実は携帯アプリに参加していて妹久下秋音をゲットしていたとしたらこれはこれで面白い( ・ิω・ิ)・・・

秋山ひらめさん演じる柳川貴子
世話好きの女?
恩着せがましく他人におせっかいを焼くことで自分の存在感をアピールするウザい女。
シェアハウスの持ち主にも見えるし、私物化しているようにも見えました。
ポジション的には男性が入り浸っていること、入居者の弟が居候していることをシェアハウスのオーナーに報告するのはこの人の役割なんじゃないかな?

小泉沙百合さん演じる間宮喜美代
山本弥子の後輩で、自分の引立て役に弥子を誘ってシェアハウスに入居した。
自分より劣った人間をそばに置き、周囲の人間と一緒に見下すことで自分の価値を維持する性格。
ここで言及することではないけど、佐久間隆が罵り蔑むなら上記の性格で、断じて風俗で働いていることではない!

西田果倫さん演じる佐藤樹利亜
自己中心的な性格の大学生。
いろいろな意味で図太い性格。
共用スペースにあるモノは名前が書いてあっても自分のモノなある意味ジャイアンタイプ?

久保田響介さん演じる神田明人
佐藤樹利亜と同じ大学へ通う大学生?で樹利亜の彼氏。

丸山えんさん演じる飯島百枝
シェアハウス内での佐藤樹利亜の飲み仲間の20歳。
樹利亜のビッチ属性を強調するポジショニング以外の役柄が正直影が薄かった( ・ิω・ิ)・・・

金純樹さん演じる八島遼
飯島百枝の彼氏で、半同棲中?


[PR]
by jia4de | 2018-07-24 23:55 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

【観劇】Alexandrite Stage Produce『The Greatest Midsummer Night’s Dream』 #夏の夜の夢

Alexandrite Stage さんの『The Greatest Midsummer Night’s Dream』を観劇しました。
原作:ウィリアム・シェイクスピア
脚色/演出:野口大輔
c0049458_00365246.jpg
会場:Theater 新宿スターフィールド(東京都新宿区新宿2-13-6光亜ビルB1F)
日時:2018年7月21日(土)14:00開演 18:00開演《Night》
c0049458_00365697.jpg
今回のお目当てさんは新本明恵さん( • ̀ω•́ )b✧

斉藤優紀さん主宰のチーム卯月『幸せの刻』で初めてお目にかかりました。
その後、同じく斉藤優紀さん主宰の第1回 緊急!エリア会議『1~いち~』 にて新本さんよりお声がけ頂きましたΣ(゚Д゚ υ)
実は643ノゲッツー『closet』も観てますと言ったらたいそうお喜びになり今回の舞台のお誘いを受けました。

今年は名作・旧作・文学作品などを観る機会が多く、真夏の夜の夢も初めて観る作品です。

良い意味で全力の茶番!
女の子たちみんな可愛いし、濡れ場満載の最高の喜劇作品に仕上がってましたw

神話が元の話のようでしたが、現代風日本風な要素が取り込まれていました。
貴族チームの服には衿や袖に和服の生地が使われていたり、同じように職人チームは唐草模様を取り入れていました。

ってな訳で、
恒例勝手にキャストさん紹介のコーナー\\\\٩( 'ω' )و ////
あくまで観劇中、観劇後に感じた個人的な私見です(´・ω・`)



しかも、激しくネタバレな内容を含むため観劇前の方はご注意ください!
[PR]
by jia4de | 2018-07-24 00:40 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

【観劇】希望の星『最高の一揆』 #希望の星 #最高の一揆

希望の星さんの第2回公演『最高の一揆』を観劇しました。
c0049458_00044141.jpg
会場:d-倉庫(東京都荒川区東日暮里6-19-7)
日時:2018年7月15日(日)14:00開演 18:00開演
2018年7月16日(月・海の日)15:00開演の千穐楽
c0049458_00044653.jpg
今回のお目当てさんは斉藤優紀さん、渡辺咲季さん、野田あゆ美さん( • ̀ω•́ )b✧

そしてもう一方長野諒子さんがご出演。

あらすじ
三年前は冷夏で大凶作。稲刈りの最中に雪まで降った。
二年前は大発生したいなごたちがあらゆる草木を食べ尽くし、去年は猛り狂った台風が秋の実りを吹き飛ばした。
そして今年はいっこうに雨が降らず、田畑は渇いて干上がる一方。
農民たちには、もはや稗も粟も希望も残されていない。

流行り病に怯え、雑草を食む大飢饉の中、一の姫は美しい微笑みを浮かべ言い放った。

「米がないなら、お餅を食べればいいじゃない」
「希望の星」公式HPより抜粋

時は・・・、時は・・・、
時は、おそらく江戸中期から後期、平時ならの比較的裕福な時代。
檜や絹製品を特産品として隣国に売りに行くというような件からもうかがえます。
そして、農民の服装が比較的奇麗だったり、質入れも出来る家財道具がある。
そんなところから平時ならばそれほど厳しい生活を強いられるような時代ではないようです。

そう、平時ならば・・・、

一説には時代考証を全く無視した時代劇時代というパラレルワールドがあるとかないとか・・・

結城の国の結城城、そして結城城からさほど遠くない村の物語。
近年稀にみる大飢饉に農民は辟易していた。
そんな最中にに発効された増税に農民の不満が爆発する。
そこへ降ってわいた一揆の話に覚悟を決める!

ってな訳で、
恒例勝手にキャストさん紹介のコーナー\\\\٩( 'ω' )و ////
あくまで観劇中、観劇後に感じた個人的な私見です(´・ω・`)

伊藤文介さん演じる文七
村に住む百姓で村の世話役。
代々続く寺の和尚の子供として学があり寺小屋を開いていた。
不作続きのため寺小屋は閉め、寺もとっくに廃寺となっている。
村の平穏を第一に考える役柄でした。
一揆の頭取役を悟助と競う姿が印象的でしたw

金子優子さん演じるお優
村に住む百姓の娘、お冨の娘28歳。
ちょっと待て!28だと既に年増の域・・・
弁が立つが自分のことよりも他人や皆の和を大切に思っている。

冨澤菜穂子さん演じるお冨
村に住む百姓、お優の母親。
25年前の飢饉の時に亭主を亡くした苦労人。
生まれたばかりの我子を捨てたことを気に病み毎朝鎮守の社への参拝を日課にしている。

小野宏さん演じる小太郎
10年前から村に住む百姓。
実は結城の隠密で本名は大野こうたろう、結城理世の想い人。
他人のお約束の文言は全力で阻止するタイプ。
夏吉の刀が贋作だということに気付いていた疑惑がある。
一揆の後は理世に召し抱えらえたか?婿養子になったか?

鈴木美穂さん演じるお鈴
村に住む百姓の娘。
夏吉と仲が良く、行動を共にすることが多い。
心優しい性格で、村外れの乞食たちに食べ物を分与える一面もある。
城側の人間だとバレ殺され掛けた小太郎を助け、一緒に村へ帰ろうと声を掛ける。
増え続ける死者を疫病の元になると投込み塚を掘り定期的に遺体を焼くことを提案する。

古崎彩夏さん演じる夏吉
村に住む百姓。
お鈴と仲が良く、行動を共にすることが多い。
平将門から直々に賜った刀がトレードマーク。
エピローグの「俺達新婚ほやよや」は夏吉とお鈴にやってもらいたかった( ・ิω・ิ)・・・

高橋健悟さん演じる悟助
村に住む百姓、おそのの亭主で新婚ほやほや。
一揆の頭取役の座を文七と競う姿が印象的でしたw
次期世話役をねらう野心家の素顔を見たような気がします。
夏吉とお鈴と山道で山賊行為をしていた。

千歳未来さん演じるおその
村に住む百姓、悟助の妻で新婚ホヤホヤ。
武六が主唱する音楽が聞こえる少ない人間。

瀧澤千恵さん演じる結城千鶴
結城の女城主。
城主を亡くしながらも気丈にコミカルに生きる姿が印象的でした。

渡辺咲季さん演じる結城咲耶
結城の一の姫様で、結城理世の姉君。
聡明ではあるが天然なところもあり、今回の騒動はその天然さが招いた。
一の姫として優等生を演じる。
護衛の隆蔵に好意を持ちながら、自分の思いどおりにならない隆蔵に苛立ち辛く当たる。

長野諒子さん演じる結城理世
結城の二の姫様で、結城咲耶の妹君。
姉君結城咲耶を目の上のたん瘤と忌み嫌う。
作中そこの部分だけクローズアップされたがラストの一言から領主となる覚悟の強さが伺える。
強い結城の強いリーダーになれるのではないかと思っています。

野田あゆ美さん演じるおゆみ
代々結城城に使える家臣の娘。
結城咲耶の良き理解者。
当初、結城千鶴との微妙なやり取りから青柳からの隠密かと勘違いしてしまいました(´・ω・`)
可愛い可愛いを演じながら、ドスをきかせた啖呵も印象的でした。

丹羽隆博さん演じる隆蔵
一の姫、結城咲耶の護衛役。
護衛の任務は完璧。
咲耶に好意を寄せるが自身の出生から咲耶と距離を置く。
迫力のある殺陣とコミカルな演技が印象的でした。
自分の役柄を喉を潰した人という設定縛りを課したように感じました。

ふじおかいさおさん演じる勇次
二の姫、結城理世の護衛役。
野心家で結城家の転覆を模索する。

斉藤優紀さん演じるおさい
二の姫、結城理世の護衛役。
結城の平和を願う一人でした。
恋バナへの喰いつきは流石女子のテンションマックスの感がありました。

染川太一さん演じる染右衛門
結城城下で米問屋を商う商人。
米問屋を商うかたわら質入れも行う。
トレードマークのそろばんをまるで電卓の様に扱う。

新原武さん演じる武六
村外れの辻を寝床にする物乞い。
お鈴と夏吉と一緒に投込み塚を掘り、管理を任される。
本名はタマシマシンロク、トビラ流免許皆伝で80里ほど北にある国の剣術指南役の職についていた。

青柳家嫡男の福笑いのオカメ顔
頭の良い完璧主義者。
千歳未来さんが中の人ではないかと睨んでいます・・・

青柳家家臣のへのへのもへじ
斬られ損の悲しい役所。
この件は、青柳家と結城咲耶との婚姻でお咎めなしになったのではないかと思っています。
染川太一さんが中の人ではないかと睨んでいます・・・

今回の戦利品
最高の一揆台本とオリジナルサウンドトラック
c0049458_00045117.jpg
ゲネ写真3枚一セットを三セット
c0049458_00045689.jpg
野田あゆ美さんからメッセージカード付お菓子の詰合わせを頂きました(*´ω`*)
何気にオイラ向けのチョイスになっていますw
c0049458_00045998.jpg
渡辺咲季からメッセージカード付お菓子の詰合わせを頂きました(*´ω`*)
c0049458_00050146.jpg
斉藤優紀さんから何時ものアレ、こと自作ブロマイド名刺を毎公演毎に頂きました\\\\٩( 'ω' )و ////
c0049458_00050429.jpg

[PR]
by jia4de | 2018-07-18 00:20 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

【観劇】株式会社チクタク『Four for you!! FOUR!』 #株式会社チクタク

株式会社チクタクさんのプロデュース公演vol.4『Four for you!! FOUR!』を観劇しました。
c0049458_10435605.jpg
会場:高円寺haco(東京都杉並区高円寺南3-69-1)
日時:2018年7月14日(土)14:00開演 19:00開演
c0049458_10435915.jpg
今回のお目当てさんは陽向あさりさん( • ̀ω•́ )b✧
5月の劇団平成商品『たとえば私の人生に目口もないようなもの、あれこそ嘘の精なれ』に出演されていた女優さんです。
常に不機嫌でブスっとしていた灰垣役と終演後の笑顔のギャップにやられました!
ブログの観劇記事投稿しましたツイートにリプライを頂き、少し会話をしお芝居に対する姿勢などに興味を持ちました。

そして、今回脚本と演出で参加されているきむらゆうかさん。
劇団平成商品さんの主宰、脚本家、演出家さんでもあります。
今回も観劇のお誘いの DM をいただきました(`・ω・´)

猟奇的な作品から猟奇的な作品まで四本のオムニバス短編作品集。
熱量のある笑いからクスリとさせられる笑いは皮肉だったり切ないものまで楽しい作品群。


激しくネタバレな内容を含むため観劇前の方はご注意ください!
[PR]
by jia4de | 2018-07-16 11:14 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

【観劇】ふれいやプロジェクト『蒲田行進曲』 #蒲田行進曲 #ふれいやプロジェクト

ふれいやプロジェクトさんの第5回公演『蒲田行進曲』を観劇しました。
c0049458_00082151.jpg
会場:シアターKASSAI(東京都豊島区東池袋1-45-2)
日時:2018年7月7日(土)14:00開演 18:00開演
c0049458_00085020.jpg
今回のお目当てさんは倉地裕衣さん( • ̀ω•́ )b✧

6月の第4回公演『あなたの名前を呼んだ日』から何と二ヶ月足らずの公演!
確か今年は挑戦の年にすると仰っていて、昨年末の『ビーフシチューはビールで煮込んで』の公演時にはすでに、劇場の方を抑えていたようです。

今回はつかこうへいさんの有名な作品、演出はカプセル兵団2の青木清四郎さん。
随所に青木色が出ていました!

人生初の鎌田行進曲です。
蒲田に撮影所なんてあったっけ?と思いながら普通に大田区が舞台の作品だと思っていました(´・ω・`)
記事を書くにあたり調べてみたら、かつて松竹キネマ(現・松竹株式会社)蒲田撮影所が存在したとのこと。
1920年6月に開所し1936年1月15日に閉鎖、松竹大船撮影所へ移転されたとのこと。
松竹大船撮影所は2000年6月30日に閉鎖されました。

時は昭和48年初夏?の頃
京都撮影所では『新選組』の撮影が行われていた。

大部屋出身の倉岡銀四郎は恋人の水原小夏から結婚を迫られていた。
結婚に踏み切れない銀四郎は兄貴と慕ってくる村岡安次に恋人小夏をあてがう。

どうしようもないクズ達、映画人の屈折した愛を描いた人間讃歌!
階段落ちへ命をかけるヤスの気迫と、不安から小夏に当たり散らす駄目っぷりの対比にグッときました。

誰もが気になる階段落ちは光と音を使った実に演劇的でなるほど!と膝を打つシーンでした 。

まぁ、ここまで書いて白状してしまいますが、全く伝わってこないΣ(゚Д゚ υ)
倉岡銀四郎が水原小夏を連れて村岡安次のアパートに訪ねてきたシーン。
倉岡銀四郎を木村伝兵衛、村岡安次を熊田留吉、水原小夏をハナ子or水野朋子に脳内置換したら段々楽しくなってきましたw

結局よく解からなかった訳ですが(´・ω・`)
ソワレの終演後に倉地さんと話をしている時に三宅朝子さんもやはり難しかったと仰ってました。
「でも、階段落ちのシーンで登って来い!っていうのは解りましたよ(`・ω・´)」
って言われて、そういうことか!とハッとしました。
あちゃこありがとう!

ってな訳で、
恒例の勝手にキャストさん紹介のコーナー\\\\٩( 'ω' )و ////
あくまで観劇中、観劇後に感じた個人的な私見です(´・ω・`)

丸山厚人さん演じる倉岡銀四郎
早稲田演劇科出身、大部屋からの叩き上げの銀幕スター、通称銀ちゃん。
撮影中の新選組では土方歳三役。
水原小夏を村岡安次にあてがいながら、失ってから分かる大切な人と小夏に復縁を迫るクズ役。

關根史明さん演じる村岡安次
熊本県人吉市出身生まれ、早稲田演劇科出身の大部屋役者32歳、通称のみこみヤス。
おそらくお人好しと人吉をかけていると思われる。
倉岡銀四郎を慕っているというよりもむしろ偏愛しているきらいがある。

倉地裕衣さん演じる水原小夏
茨城県水戸市出身の元人気女優の30歳、倉岡銀四郎の恋人。
ズタボロの身体でこれが最後、やっぱり生みたい等の台詞から妊娠は初めての経験ではないものと思わる。
最後の出産のチャンスに銀四郎へ結婚を迫るが、何故か村岡安次と結婚する羽目に。
自暴自棄になりながら安次との結婚生活から次第に安次のことを愛するように成る。
結婚とか出産という訳ではなく、30歳を目前にした倉地さんにも思うところがある役柄だったのではないかと想像しています。

江頭一晃さん演じる監督
撮影中の新選組の映画監督。
10年前の半身不随者を出した撮影時には助監督として参加、その後テレビ業界へ逃げていた。
階段落ちのシーンがカットされることに一番落胆してる役柄でした。

長野耕士さん演じる伊豆沼
10年前の撮影で半身不随になった弟を持つ刑事。
半身不随の弟の名前は何故か長野耕士。
別役で撮影中の新選組の近藤勇役もされていました。

阿部博明さん演じる新治
倉岡銀四郎の取り巻きの一人で村岡安次の弟分。
銀四郎が安次に気を使い距離を置くようになってから、銀四郎の一番舎弟的な立場になった。
新治自体もその立場にまんざらでもない様子でした。

青木清四郎さん演じる若旦那
撮影中の新選組では坂本龍馬を演じる映画スター。
倉岡銀四郎が毛嫌いするタチバナともとれるし、別人ともとれました。
銀四郎の芝居を臭いと毛嫌いするが、それあくまで芝居のことのようでした。

富山智帆さん演じるチーちゃん
プロレスリングアナウンサーで現倉岡銀四郎の恋人。
銀四郎に様々なモノマネをさせて楽しんでいたが、徐々にエスカレートして銀四郎からウザく思われる。
特に映画アウトレイジ好きでオイラが観た二公演中ネタが被っていたところを見ると、丸山厚人さんのガチネタ疑惑が沸々とw

その他、
大部屋のトメさんとマコト、ヤスの母と叔父、ヤスの部屋に貼ってあるポスターのジェームズ・ディーン役を、青木清四郎さん、長野耕士さん、阿部博明さんが開演前のミニゲームで誰がやるかを決めていました。
c0049458_00085648.jpg
今回の戦利品
青木清四郎さんの個人物販マグネット四点セット。
c0049458_00290651.jpg

そして、帰りは数日後にラストランを迎える小田急ロマンスカーの LSE に乗車しました\\\\٩( 'ω' )و ////
c0049458_00091339.jpg
c0049458_00091688.jpg

[PR]
by jia4de | 2018-07-09 00:36 | 演劇鑑賞 | Comments(0)

【観劇】劇団マペヲ『レザボアドッグス!?』千穐楽 #アトリエファンファーレ演劇祭 #劇団マペヲ

アトリエファンファーレ演劇祭
劇団マペヲさんの旗揚げ解散公演『レザボアドッグス!?』千穐楽を観劇しました。
c0049458_23351783.jpg
会場:アトリエファンファーレ東新宿(東京都新宿区大久保1-3-15 アクロス東新宿B1F)
日時:2018年7月1日(日)18:00開演
c0049458_23352080.jpg
今回のお目当てさんはマペヲさんと永野百合香さん( • ̀ω•́ )b✧

今回何とマペヲさん自身の劇団マペヲの旗揚げそして解散公演www
そこには壮絶なドラマがあったと伝え聞いておりますw

そこら辺の話は前回の観劇記事を読んでいただくということでw


千穐楽にして演劇祭の大トリ!
得票も大トリになるのか興味深々です\\\\٩( 'ω' )و ////

全四回の公演の後半より関口ふでさんと永野百合香さんが参戦!
こっ!これは( ・ิω・ิ)・・・

ってな訳で、演劇祭のためのネタ劇団!
老練の手練ればかりが集結し何が飛び出すか分からない面白さ!

この作品は某映画を元にコメディーに仕上げられました!
デジタルビデオ?で撮影している映像をそのままスクリーンに映し出す入場は演劇としてはとても新鮮でした!

クライマックスには幕末ものの有名なシーンを劇場入口の階段で再現し、
そのままそっちのラストに持って行く力技は流石橋沢進一さんだと感心しました。

ってな訳で、
恒例の勝手にキャストさん紹介のコーナー\\\\٩( 'ω' )و ////
あくまで観劇中、観劇後に感じた個人的な私見です(´・ω・`)

橋沢進一さん演じるジョー
ギャング団のボス。
ブロンドは何故かドウェイン・ジョンソンと呼ぶ。
演劇祭のボスでもあり一番恐ろしい存在でした。
最終日にして気が緩んだか?ナイスガイエディのネタに妙に反応していましたw

渡辺一哉さん演じるブロンド
ナイスガイエディの親友で、ジョーとエディの罪を被って四年間の刑務所生活後の初仕事。
サディストでホワイト曰くサイコ野郎。
飛び道具担当で攻撃的な笑いを好む無差別級の武闘派。

本郷小次郎さん演じるピンク
汗っかきの通称過渡期。
作品中、原作一番に忠実な役作りと行動を心掛けていたようです。
ある意味ガッチガチに自分を守って、そこを弄られていましたw
ラッキーアイテムは『レザボアドッグス』英語版書籍。
ビデオなども色々と見たとのことで、研究熱心な真面目な役者さんのようでした。
マペヲ(警察の蔑称)の密偵が潜んでいると警戒して宝石を別の場所に隠した頭脳派。

マペヲさん演じるブルー&マペヲ(警察の別称)
先週土曜日の公演ではナレ死もしくは行方不明との台詞もあったのですが、今回は全く言及なしw
ブロンドに捕まった若いマペヲ役の方が印象に残りました。
潜入捜査員に選ばれたオレンジ(当時は本名)へ自分がどれだけヤベー奴かアピールするための芝居をレクチャーする。
クライマックスではまさかの蒲田行進曲階段落ちw
演劇祭でも役柄でもある意味生贄でしたw

こぶしのぶゆきさん演じるオレンジ
強盗にしくじって腹を負傷し瀕死の重体。
実はマペヲ(警察の蔑称)の潜入捜査官。
ガバメント系のカスタム銃が多い中ワルサーP-38で頑張っていましたw
作品中一番の熱演をする演技派。
ジョーのギャング団に潜入する時の兵庫県尼崎コントシーンの転換は見事でした。
因みに6月23日(土)13時は『個人商店で五千円以上お買上のお客様に自主制作エロビデオ全員にプレゼントする友達の母親』、7月1日(日)18時は『体育科の体罰教師』。
作中のコントコーナーではジャッジメントを下す影の支配者でもありましたw

永野百合香さん演じるブラウン
キル・ビルライクなジョーの用心棒。
どどめ色とは犬猿の仲で何かと衝突する。
トレードマークはトラックスーツと日本刀。

関口ふでさん演じるどどめ色
GOGO夕張?ライクなのジョーの用心棒、本人は頑なに栗山千明似だと言張る。
ブラウンとは犬猿の仲で何かと衝突する。
トレードマークは黒地のセーラー服と鎖。
トイレットペーパーの交換担当。

吉田潔さん演じるホワイト
川崎生まれの通称けっちゃん。
ギャング団の良心的役柄で、負傷したオレンジを気に掛ける人情派。

葛西大介さん演じるエディ

ジョーの息子、通称ナイスガイエディ。
ブロンドとは親友でブロンドを信頼している。
こちらも飛び道具担当で無手勝流。

今回の戦利品
こぶしのぶゆきさん制作の楽日限定『劇団マペヲ ブロマイドラミカ』(写真は雑コラ)
c0049458_23352223.jpg

[PR]
by jia4de | 2018-07-02 23:42 | 演劇鑑賞 | Comments(0)